日本

日本:東京

武藤 櫻子(むとう さくらこ)

職業…社長秘書、コピーライター
居住都市…東京都

前の月へ

2017.7

次の月へ
S M T W T F S
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

焼き菓子とチョコレートが並ぶカウンター。

焼き菓子とチョコレートが並ぶカウンター。

今、都内でも注目のエリア、蔵前(くらまえ)。
浅草の隣の駅で、浅草駅から歩いても10分ほどで行けます。
もともとは問屋街だったらしく、現在も割と味気ない街並みなのですが、裏通りを入ると天井が高くておしゃれなゲストハウスや、雑貨屋さん、レストランなど、ポツポツとおしゃれスポットが増えつつあります。


1階はキッチンになっていて、カカオが並んでいます。

1階はキッチンになっていて、カカオが並んでいます。

今回のお目当ては、ダンデライオンチョコレート。
アメリカ・サンフランシスコ生まれのチョコレート屋さんです。
2016年2月にオープンし、カカオ豆とケインシュガーの二つの素材で作った板チョコレートは、カカオの特徴が感じられると評判でオープン当時は売り切れが続いたほど。
もうオープンからしばらく経ったので、週末行ってみると行列ができているということはありませんでしたし、焼き菓子なども充実していました。
ただ、ひっきりなしにお店にお客さんが来ていました。


広々とした2階の様子。

広々とした2階の様子。

1階はファクトリーとキッチンがあり、2階は広々としたカフェになっています。


かわいいカップに入ったモカ。クッキーもチョコがいっぱい。

かわいいカップに入ったモカ。クッキーもチョコがいっぱい。

友人が頼んだのは、ハウスモカとクッキー。チョコレートにコーヒーを入れているようですが、それでもチョコレートの濃厚さを感じました。ホットチョコレートを頼んだら、どれだけ濃いのかな、、飲みきれないかも。と思いました。
あと、クッキーにももちろんチョコレートが入っていて、美味しかったです。ただ、1枚を食べきるのは難しいので、誰かと分けて食べるのがいいかもしれません。

おしゃれな蔵前。これからも目が離せなさそうなエリアです。


お店の入口。

お店の入口。


レポーター「武藤 櫻子」の最近の記事

「日本」の他の記事

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website