日本

日本:東京

武藤 櫻子(むとう さくらこ)

職業…社長秘書、コピーライター
居住都市…東京都

前の月へ

2017.7

次の月へ
S M T W T F S
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

テイクアウトが基本。

テイクアウトが基本。

2015年12月に代官山にオープンしたハンバーガー屋
「HENRY’S BURGER(ヘンリーズバーガー)」に行ってきました。
大きな通りに面したお店で、赤い壁の色ですぐみつけることができます。


お店の中も真っ赤。

お店の中も真っ赤。

こちらのお店は、市ヶ谷にある「炭火焼肉なかはら」というと人気焼肉店のオーナー中原健太郎氏が出したハンバーガーのお店で、お肉にはA5ランクの黒毛和牛を使っているそうです。メニューはとてもシンプル、シングルというお肉一枚入りのハンバーガー(650円)か。ダブルというお肉二枚入りハンバーガー(900円)のみ。あとは、ポテトとドリンク、それらをセットにしたメニューもあります。


バンズはやわらか。

バンズはやわらか。

基本的にテイクアウト専門のお店なようで、イートインスペースは4席ほど。シングルを持ち帰りにしました。食べてみると、バンズがふにゃっとやわらか。肝心のお肉は、かなり粗挽きで噛み応えがあり、噛むほどにおいしさがあふれます。ソースはほんのり酸味がありました。
お肉の食感や、口に広がるお肉の香りがよく、気に入りました。メニューの潔さも、お肉の味に自信があるからなんだろうなと思いました。気軽に本格的な味わいが食べられるので、代官山ショッピング中に小腹がへったら立ち寄るといいかもしれません。


お店の外観。真っ赤で目立ちます。

お店の外観。真っ赤で目立ちます。



レポーター「武藤 櫻子」の最近の記事

「日本」の他の記事

  • 283 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website