カナダ

カナダ:バンクーバー

西川 桂子(にしかわ けいこ)

職業…翻訳者、ライター、記者
居住都市…バンクーバー(カナダ)

前の月へ

2018.1

次の月へ
S M T W T F S
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

カナダのハワイと以前、友人が呼んだバンクーバー。極寒のイメージのカナダの中で、比較的温暖な気候であることを現した言葉でした。

彼女のコメントどおり、カナダの他の地域ではマイナス30℃なんて状況でも、バンクーバーは最高気温10℃ぐらいということは、私がカナダに来て20年以上の間に、しょっちゅうありました。

そんなバンクーバーに今年はこれまでにない寒波が襲っています。12月には何度か大雪が降り、交通が麻痺して大変でした。その後、気温が上がった時に雨が降ってくれたので、雪はかなり消えました。

しかし、今年の長引く寒波で、30年ぶりの出来事がありました。市内の湖が結氷して、氷の厚さが20センチ以上になったとして、天然のアイスリンクが登場したことです。


30年ぶりということで大きなニュースになっています(CKNWニュース)

30年ぶりということで大きなニュースになっています(CKNWニュース)

賠償責任の問題もあるので、市は市民に対して、湖でのスケートは止めて欲しいと呼びかけていると聞いていたのですが、結局、市民はここ2週間ほど、いくつかのバンクーバー周辺の湖をアイスリンクとして利用しています。

私たちが今日、散歩に訪れたDeer Lakeでも何人かスケートをしている人を見かけました。


CKNWニュースの湖より、大きいので近くでは撮れませんでしたが...

CKNWニュースの湖より、大きいので近くでは撮れませんでしたが...

私もちょっと歩いてみようかと思いましたが、危険の看板が出ていたので怖くなってやめました。

画像は遠くから撮ったもので、人の表情などが見えなくて申し訳ないのですが、皆さん、気持ち良さそうに、このレアな機会を楽しんでいました。


危険の看板が出ているのですが、皆さん気にせず。

危険の看板が出ているのですが、皆さん気にせず。

でも17日からは、この寒波も和らぎ、最高気温は10度程度になりそうということで、アイスリンクは消えてしまいそうです。



レポーター「西川 桂子」の最近の記事

「カナダ」の他の記事

  • 231 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website