ネパール

ネパール:カトマンズ

うえの ともこ

職業…ライター、旅行会社勤務
居住都市…カトマンズ市(ネパール連邦民主共和国)
ナマステ!
ヒマラヤ山脈の麓、摩訶不思議な国にて、てんやわんやの愉快な生活を送っています。
こんなことからあんなことまで主婦的目線でリポートします。

前の月へ

2017.11

次の月へ
S M T W T F S
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   

国際女性デーの日。女性料理人による美食フェスタが開催されました。


さらなる美食フェスタ 次回予告のバナーも

さらなる美食フェスタ 次回予告のバナーも

一昔前、ネパールの飲食業界は男性の世界という感じで、シェフはもちろんフロアスタッフも男性ばかりでした。
時を経て女性が社会進出するにつれ、この業界にも女性の姿が多く見られるようになり、ホテル、レストラン、べーカリー、バリスタの専門学校のコースの人気も高くなってきています。


厚い鉄板でネワール料理のバラ(豆生地のパンケーキ)を焼いています。

厚い鉄板でネワール料理のバラ(豆生地のパンケーキ)を焼いています。

この日は、ネワール料理カフェの出張出店のほか、ケーキ、スパニッシュオムレツやチベットのスープ料理などが提供されていました。

ネワール族伝統の素朴な料理はまさに家庭の味。他の民族の一般の家庭ではほとんど作ることがないので、ライブで調理する様子を見ながら、出来たての料理をその場で頂けてよかったです。


衛生面にもしっかりと気が配られていました。

衛生面にもしっかりと気が配られていました。

視覚障害者のバンドの演奏もあり大盛況でした。
こうやって益々女性の活躍の場が広がっていくといいですね。



レポーター「うえの ともこ」の最近の記事

「ネパール」の他の記事

  • 114 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website

Archives