フランス

フランス:パリ

別紙 敦子(べっし あつこ)

氏名=別紙敦子
職業=観光業
居住都市=パリ(フランス)とバルセロナ(スペイン)年間1:2の割合で、行き来しています。

前の月へ

2017.10

次の月へ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

 スペインでは、毎朝仕事を開始する前に、カフェで仲間と話したり朝刊を読んだりするのを日課にしている人が非常に多いです。彼らにとってとても大事な時間とされ、午前中、会社内にある喫茶室または近くのカフェに行くのが公認されているようです。

 現代はいろいろなマスメディアが存在するが、「やっぱり新聞でしょ」と言う人もまだまだ多いです。

 そんな新聞愛好家のスペイン人は、まず新聞のどのページから読み始めると思いますか?


カタルーニャ地方新聞 La Vanguardiaより

カタルーニャ地方新聞 La Vanguardiaより

 「最後のページ」と、新聞の裏から読み始めるという人がダントツに多いそうです。

 その面は一面を使って「対談コーナー」になっていて、ビジネスチャンスを得た人、タレント、スポーツマン、作家などさまざまな分野にわたる人々が、編集者に選ばれ、インタビュー形式で掲載されています。直接会って話をすることのない相手と、会話しているようにその人のことが分かってきます。カフェを飲みながら読むには、世界経済や事件の記事を読むより、心地よいのかもしれません。その人の考え方、境遇や生きる姿勢を知り、感心したり、励まされたり、希望を持ったりする。まるで、テーブルの先に相手がいるようですね。

 この透明な出会いからスタートする一日は、何ともスペインらしい気がしませんか?





レポーター「別紙 敦子」の最近の記事

「フランス」の他の記事

  • 156 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website