アメリカ

アメリカ:シアトル

ハフマン・ワカバ

職業…兼業主婦(メーカー勤務)

居住都市…シアトル(アメリカワシントン州)

前の月へ

2017.12

次の月へ
S M T W T F S
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

友人と訪れたバション・アイランドのラベンダーファーム

友人と訪れたバション・アイランドのラベンダーファーム

 バラ、ダリア、フクシア(英語ではフューシャと発音します)などなど、シアトルで見られる夏の花は、色鮮やかで種類も豊富ですが、当地で代表的な夏の花と言えば、やっぱりラベンダー。


 わが家の庭先にも小さな株が植えてありますが、夕方に涼風がラベンダーの間を縫って吹くと、清涼感のあふれる香りが辺りに漂い、すがすがしい気分になります。


風が吹き抜けると清涼感でいっぱいに

風が吹き抜けると清涼感でいっぱいに

 7月中旬、日本の友人がシアトルに遊びに来てくれた時に訪れた小さなラベンダーファームでは、好きなだけラベンダーを刈り取り、購入できるシステムになっていました。このように、自分で花を刈り取り、花束として買うことができるサービスを「U-cut」と言います。


 このこぢんまりとしたファームは1カ月の期間限定でオープンしていましたが、シアトルから少し足を延ばすと「ラベンダー・フェスティバル」を行うような大規模なファームもあります。


 癒やし効果があると聞くラベンダー。北海道のラベンダーもいいですが、シアトルを訪れる機会があれば、ぜひ試してみてください。


レポーター「ハフマン・ワカバ」の最近の記事

「アメリカ」の他の記事

  • 87 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website