台湾

台湾:台北

小川 聖市(オガワ セイイチ)

職業…日本語教師、ライター

居住都市…台北市近郊の新北市(台湾)

前の月へ

2018.8

次の月へ
S M T W T F S
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
6年ぶりの端午節名物ドラゴンボート競技会 新北市編 その2

 私が到着した時は、すでに開会式が始まっていて、朱立倫市長があいさつをしていました。朱市長は「このボートレースには20カ国の選手が参加していて、国際化が進んでいる」と話していて、国際交流の場として機能していることを喜んでいる感じでした。    ..

  • 22 ビュー
  • コメント
6年ぶりの端午節名物ドラゴンボート競技会 新北市編 その1

 翌17日は新北市のドラゴンボート競技会の会場へ行ってきました。2015年から、こちらの蘆洲・微風運河に会場が変わっていて、行くのは初めてでした。  MRT淡水駅前のバスターミナルから、板場へ向かう857バスに乗車し、約20分で会場近くの蘆洲駅に到着しました。駅からは、会場までのシャトルバスか ..

  • 4 ビュー
  • コメント
6年ぶりの端午節名物ドラゴンボート競技会 台北市編 その2

 競技会は「台湾人限定」というわけではなく、世界各国から参加者がいるのが特徴です。今年はいろんな視点から、じっくり見ていましたが、見ていると面白いことに気付きます。  まずは、ゲートインの様子。ボートのコントロールがしっかりできず、ゲートインに時間がかかり、他チームを長時間待たせたチームもあり ..

  • 122 ビュー
  • コメント
6年ぶりの端午節名物ドラゴンボート競技会 台北市編 その1

 6月16〜18日は端午節の3連休。  6年前も紹介していますが、この連休中は台湾各地でドラゴンボート競技会が行われます。今年、久しぶりにボートレースの様子を見てきましたので、今回から紹介していきます。  まず、新北市の会場ですが、当時会場だった新店・碧潭は報道によると2015年から蘆洲 ..

  • 152 ビュー
  • コメント
巣立つ前の大仕事2018 2年ぶりの太陽の光が似合う卒業式 その3

 卒業式は舞台での寸劇は少なく、動画を活用しながら進んでいきました。  動画は、「不思議の国のアリス」を土台に、主人公のアリスが「知」「体」「愛」「心」の4つの鍵を求めて校内を回りながら、本当に大切なものを見つけていくストーリーで、「それを見つけた時=卒業」という構成でした。  4つの鍵 ..

  • 51 ビュー
  • コメント
巣立つ前の大仕事2018 2年ぶりの太陽の光が似合う卒業式 その2

 卒業生の花道には、あらかじめ用意されていたトランプ、積み木などが飾られていました。 ..

  • 45 ビュー
  • コメント
巣立つ前の大仕事2018 2年ぶりの太陽の光が似合う卒業式 その1

 6月1日に卒業式が集中していた中、それ以外の日に卒業式を行った学校もあります。その一つが5日に行った台北市立景美女子高級中學。2年前も訪れましたが、今年も「太陽の光が似合う卒業式」となりました。  以下、紹介していきます。 ..

  • 96 ビュー
  • コメント
台湾でも注目された米朝首脳会談

 6月12日にシンガポールで行われた米朝首脳会談。その意味、意義は日本でも大きく取り上げられていましたが、台湾でも同じでした。その様子は大きく取り上げられ、ニュースチャンネルではLIVE(ライブ)で伝えられました。  遅くなりましたが、そのニュースの様子を紹介します。 ..

  • 90 ビュー
  • コメント
巣立つ前の大仕事2018 例年以上に涙が光った、めっちゃくちゃ楽しくて泣けた卒業式 その3

 儀式の中でも、忘れてはいけないのが恒例になっている、後方に座る父兄への感謝の一礼。    何回見てもしびれる光景です。 ..

  • 52 ビュー
  • コメント
巣立つ前の大仕事2018 例年以上に涙が光った、めっちゃくちゃ楽しくて泣けた卒業式 その2

 卒業生の入場が始まったのは大体17:00ごろ。直前、雨が降りかかっていたので、「濡れないだろうか」と心配になりましたが、無事進んでいきました。  卒業生が通る通路は…。 ..

  • 95 ビュー
  • コメント

Archives