ブラジル

ブラジル:サンパウロ

大浦 智子(おおうら ともこ)

職業…フリーランス
居住都市…ブラジル国サンパウロ市

前の月へ

2020.8

次の月へ
S M T W T F S
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

サンパウロで滞在延長することになったラン・ハリ・サプコタさん

サンパウロで滞在延長することになったラン・ハリ・サプコタさん

 「国際空港の閉鎖で予約していたネパールへのフライトがキャンセルになりました。3ヵ月以上サンパウロに足止めされることになりましたが、その間、様々な出会いに恵まれ、結果的にラッキーでした。」
と語るのは、ネパール人商人のラン・ハリ・サプコタさん(38、ヌワコット生まれ)。

 サプコタさんは日本製の携帯電話の備品とネパール産緑茶を携え、サンパウロで外出自粛が始まる3月24日の6日前に、ボリビアを経てブラジルでの商談に訪れました。3月末にはネパールに帰国するはずでしたが、国際空港の閉鎖により、予定より3ヵ月以上延長してブラジルでの滞在を余儀なくされました。

 サプコタさんがボリビアに入国した時点ではまだブラジルには完全に影響が及んでおらず、予想以上のスピードでブラジルにもコロナウイルスが感染拡大することになりました。


ネパール産オーガニック緑茶

ネパール産オーガニック緑茶

 思いがけないブラジル滞在の延長となったサプコタさんですが、持ち前のポジティブさで、積極的に様々な人々との交流を通じてこの難局を明るく乗り切っています。

 カトマンズを拠点に事業を展開するサプコタさんの会社『より明るい未来の生活マーケティング社(Brighter future life marketing Pvt ltd)は、健康と美容製品の輸出入、卸売、マーケティングを手がけ、これまでマレーシア、インドネシア、シンガポール、UAE、ネパール、インドで商品を卸販売してきました。その主力商品となっているのがネパール産の高品質のオーガニック緑茶とサプコタさんが日本で買い付ける携帯電話の備品です。

 日本製の携帯電話の備品は、電磁波防止ペンダント、電磁波防止シート、生体磁気ブレスレット。今回はアジア6カ国での販売から南米での市場開拓を目指し、ブラジルにも訪れました。


ネパール産オーガニック緑茶

ネパール産オーガニック緑茶

 ネパール産の緑茶であるヒマラヤンティーは、100%オーガニックの自然食品。日本の緑茶のフレーバーとは異なるものの、ヒマラヤの恵みを感じさせる深い香味があります。3番茶まで煎じて飲めるという優れた茶葉です。健康効果も抜群です。

 「ブラジルで試飲してもらった後、多くの人が気に入ってくれました。今回は試験的ですが、次回来る時には携帯電話の備品と合わせて本格的な販売を視野に入れています。」
と話すサプコタさん。緑茶はサンパウロの商業地域のアフリカン人とボリビア人が既に購入したとの事です。

 これまでアジアを中心に20カ国以上を訪れたサプコタさんは、2018年と2019年にビジネスと観光で日本を訪れました。
 「誠実で全ての人々に敬意を持って接してくれる日本と日本人が大好きです。」
と言い、インドやネパールのものとは一風異なる日本のカレーライスも好物になりました。


サプコタさんが販売している日本製の電磁波防止シート(携帯電話用)

サプコタさんが販売している日本製の電磁波防止シート(携帯電話用)

 ネパールの国際空港が再開されると予想されている7月下旬に一旦ブラジルから出国予定のサプコタさん。帰国途中に日本に行き、商品を仕入れることも検討しています。いずれにせよ、ヒマラヤ山脈の麓を拠点に、すっかり気に入ったブラジルと大好きな日本を結び、世界を結ぶ商人として今後も活躍が期待されます。


ネパール産緑茶のプレゼンテーションをするサプコタさん

ネパール産緑茶のプレゼンテーションをするサプコタさん


レポーター「大浦 智子」の最近の記事

「ブラジル」の他の記事

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website

Archives