ネパール

ネパール:カトマンズ

うえの ともこ

職業…ライター、旅行会社勤務
居住都市…カトマンズ市(ネパール連邦民主共和国)
ナマステ!
ヒマラヤ山脈の麓、摩訶不思議な国にて、てんやわんやの愉快な生活を送っています。
こんなことからあんなことまで主婦的目線でリポートします。

前の月へ

2017.3

次の月へ
S M T W T F S
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

男女どちらのトイレを使用するか?ーなど国際的にも問題が持ち上がっている昨今ですが、ホモセクシャルやトランスジェンダーなど性的マイノリティーのへの偏見や差別をなくそうと、カトマンズ市内でミス・ピンクコンテストが開催されました。


 コンテストには国際機関のスポンサー来賓挨拶もあり、イベントをしっかりバックアップしています。

コンテストには国際機関のスポンサー来賓挨拶もあり、イベントをしっかりバックアップしています。

ステージには予選通過した18名の美しいドレス姿のトランスジェンダーの方々が登り、自己紹介とLGBTIに理解を求めるコメントをしました。出身地を言うときには必ず、魅力的なキャッチコピーを付けるのには郷土愛に溢れるネパール人らしいなと思いました。郷土の観光大使としても活躍できるのではないでしょうか?


美容整形外科もスポンサーに。皆様お顔立ちも良く整えられているようにお見受けしました。

美容整形外科もスポンサーに。皆様お顔立ちも良く整えられているようにお見受けしました。

しかし、若くて肌がきれいでスタイルが良く、また声も女性らしい方が多かったです。日頃のお手入れもきっと念入りにされているのだと思います。何度かお色直しがあり、華やかなレンガチョリなどゴージャスな衣装で楽しませてもらえました。

ネパールは憲法でも第三の性とその権利を認めている、アジアでも進んだ国です。性的マイノリティーに風当たりが強い時代は過去のものとなろうとしています。




レポーター「うえの ともこ」の最近の記事

「ネパール」の他の記事

2 - Comments

Sakie Sumikawaより:

2016 年 06 月 01 日 09:27:51

普段、メール以外のSNSを使い慣れていないので、できましたらメールでご連絡がとれるとありがたいです。
別のブログ?でも送信したのですが、滋賀県東近江市にある西堀榮三郎記念探検の殿堂という博物館に勤務しております。
今夏、ネパールをテーマにした企画展を準備しており、ご協力いただけるとありがたいと思いご連絡差し上げました。
お返事いただけると大変助かります。よろしくお願いいたします。

うえのともこより:

2016 年 06 月 01 日 15:04:50

Sakie Sumikawa様
はじめまして。
私のほうからはコメント欄の連絡先が確認できない仕組みです。
FBでしたらこちらから直接メッセージを送っていただけます。
https://www.facebook.com/shantitmk/
すみません。

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website