台湾

台湾:台北

小川 聖市(オガワ セイイチ)

職業…日本語教師、ライター

居住都市…台北市近郊の新北市(台湾)

前の月へ

2017.8

次の月へ
S M T W T F S
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   

会場を上から撮影

会場を上から撮影

 2月28日の228事件記念日に合わせ、25日から28日まで4連休が設定されましたが、25、26日に台湾大学総合体育館1階で大学博覧会が行われました。2月16日に、1月20、21日に行われた大学入学試験の一つである「學測(學科能力測驗)」の成績が各受験生に公布され、それを受けての開催でした。

 ちょっと気になり、その様子を見に行くことにしました。

 あいにくの雨でしたが、受験生とその父兄、各大学のサポートスタッフとして来ている大学生でにぎわっていました。


台湾の各大学のブースは、来場者でいっぱいでした

台湾の各大学のブースは、来場者でいっぱいでした

 中でも、台湾の大学のブースは、卒業後の進路がかかっている受験生とその父兄が熱心に大学の関係者から説明を受けている姿が多く見られました。

 


香港の大学の面接会場

香港の大学の面接会場

 台湾の大学のほか、海外の大学も参加していました。
 
 中でも、香港の大学は「學測(學科能力測驗、大学入試の一つ)」の成績で進学できるだけでなく、近年、台湾から進学する学生が増えていることもあってか、各大学の担当者たちは、気合を入れて勧誘していました。

 学費が台湾の私立大学の倍以上なのがネックですが、上の写真のように、面接を受け付けている大学もあり、待合室で待っている受験生とその父兄の姿もありました。


合格祈願のメッセージボード

合格祈願のメッセージボード

 入り口の前には、こうした合格祈願のメッセージが貼り付けられていました。志望校の合格を祈願するメッセージからは受験生の切なる願いが伝わってくるような感じでした。

 この原稿が出る時点で、進路が決まっている受験生が続出していると思いますが、ここにメッセージを残した受験生たちはどうだったでしょうか?

*大学博覧会facebook
https://www.facebook.com/testnews.ctia/?fref=ts



レポーター「小川 聖市」の最近の記事

「台湾」の他の記事

  • 111 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website

Archives