日本

日本:東京都

羽鳥 ひろみ(はとり ひろみ)

居住都市…東京都(日本)

前の月へ

2021.4

次の月へ
S M T W T F S
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

エコが何かと話題になっている今日このごろ。
かなり定着してきたマイバッグ(エコバッグ)、皆さんも一つは持っているのではありませんか?
最近では シールを集めてもらえる景品になっていたりもします。

日本では ナイロン製やコットン製を 多く見かけます。バックに折りたたんで持ち歩けるので お出かけ時には そのほうが便利ですよね。


こちらは 先日来 お伝えしているロンドンのスーパーのものです。持ち手はコットンですが、本体の素材は Juco (こんな単語はないようですが「 jute 75% / cotton 25%」と記されています)。内側は 低密度ポリエチレン でコーティングされていて多少水気のあるものにも十分対応できそうです。
バッグの中に折りたたんで持ち歩くことはできませんが、持ち手は長めで 肩にかけられ、丈夫です。
これはシンプルなデザインですが お店によってはテントウムシが デザインされていたり、このお店のものでも 時期によって 色々なデザインが出ていたりするようです。

クリスマスの時期に出たのでしょうか、赤い地に ツリーのような木がデザインされたものも見かけました。どちらかと言えば 昔のお買い物かご的な感覚で 持ち歩くのかもしれませんね。


この製品がもう一つアピールしているのは climate neutral ということ。これはcarbon neutral とも言い、「大気中に出て行く炭素の量」 = 「大気中から吸収する炭素の量」 という状態のこと。(イコール)つまり 「地球温暖化・気候変動に影響を与えない状態」 をさすのでこう呼ばれるようです。
「このバッグを製造・生産・流通する間に出される、すべての温室効果ガスは環境にやさしいエネルギーと森林再生プロジェクトに対する投資によって相殺されている」
と明記されていました。

エコバッグをきっかけに 一つ勉強できました。




レポーター「羽鳥 ひろみ」の最近の記事

「日本」の他の記事

  • 2315 ビュー
  • 2 コメント

2 - Comments

prepewborbeveより:

2009 年 09 月 13 日 17:09:18

You web site is great!!

Pharmd582より:

2009 年 12 月 03 日 18:08:11

Very nice site!

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website