アメリカ

アメリカ:シリコンバレー

東村 雅之(ひがしむら まさゆき)

職業…IT企業勤務
居住都市…シリコンバレー地区

前の月へ

2021.4

次の月へ
S M T W T F S
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カリフォルニアは、米国の中でもメキシコ近くに位置し、すでに感染者が出ていることは報道の通りです。
しかし、私が住んでいるシリコンバレー地区は、メキシコ国境から約550マイル(約900km)も離れていることもあり、少なくとも現在までは、平穏な毎日です。
どれぐらい平穏かというと、マスクを買い求める人がお店に殺到する様子はまったく見られず、またマスクをしている人も、ほとんど見られないといったところです。
その他、子供たちの通う学校からも、警戒に関する一切の連絡もなく、現在のところ、通常の生活状態にあるといっても過言ではありません。

日本の反応をインターネットを介して知るたびに、不安を煽られているというのが、正直なところです。
CNN等のTVニュースは、日本のマスコミ同様に、豚インフルエンザを中心に報道し続けているのは、申し上げるまでもない状況です。






レポーター「東村 雅之」の最近の記事
  • 登録記事なし

「アメリカ」の他の記事

  • 1454 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website