アメリカ

アメリカ:シカゴ

桜元 あきこ(さくらもと あきこ)

職業…主婦
居住都市…シカゴ市郊外(アメリカ)

前の月へ

2021.4

次の月へ
S M T W T F S
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

長い長い冬がようやく終わり、春を飛び越えて夏がやってきたシカゴです。
シカゴの季節はよく「冬→夏→冬→真冬→冬」と言われます。
その言葉のとおりの長くて厳しい冬が終わると、「シカゴアン」(シカゴに住む人々の意)は活動開始。
短い夏を楽しんでいます。

■■■


子供たちが通う小学校では、毎年この季節に避難訓練が行われます。
避難訓練と言っても、日本のように非常ベルが鳴って、校庭に避難して…というのとは一味違います。
消防車に乗ったファイヤーファイターが来校し、消防車や避難訓練体験用の車に乗せてくれたり、放水を体験させてくれたりするのです。

中でもこの、放水訓練。
子供たち1人1人に放水ホースを持たせてくれます。



最初はきちんと列に並んでいた子供達ですが…
だんだん並ぶのに飽きてきて、水の下へ。
最初はちょっぴり濡れただけで大喜びだったのが、エスカレートして…気がついたらみんなずぶ濡れ。
しかし、先生は「Oh、クレージー!」なんて言いながら、満面の笑顔で見守っています。


一通り水遊び…ではなくて放水をした後は、仲良く並んで甲羅干し。
しかし、当然ながらそんな短時間で乾くわけがなく、パンツまで濡れたまま帰宅。
きっと、帰宅した子供の姿を見て、ご家族は驚いたことと思います。(笑)

この楽しい体験を通じて、ファイヤーファイターは身近な職業になった…のでしょうか??


レポーター「桜元 あきこ」の最近の記事

「アメリカ」の他の記事

  • 2335 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website