タイ

タイ:バンコク

青柳 みちよ(あおやぎ みちよ)

職業…主婦ライター

居住都市…バンコク(タイ)

前の月へ

2017.12

次の月へ
S M T W T F S
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

 オーストラリアと聞いて思い浮かべるものは人それぞれでしょう。コアラにカンガルー、美しい自然と海、おいしい食事などいろいろありますが、かつてこの国に在住していた私にとってのイメージは「だだっ広さ」です。街の中も、郊外も、自然の土地もとにかくやたら「だだっ広い」この国で、その空間を上手に演出した場所に巡り合いました。


店内の様子

店内の様子

 メルボルンの郊外、マウント・ダンデノンの奥へと入っていくと、広々としたスペースにカントリー風のステキな建物が現れます。ここはレストランとホテルとガーデンを併せ持つ“農業型リゾート施設”、街の中では決して見かけないタイプの場所です。


施設内の案内 いくつかの施設はまだ準備中です

施設内の案内 いくつかの施設はまだ準備中です

 外のテーブルでお茶をしていると、放し飼いの鶏たちが足元をチョロチョロと歩き回ります。犬の同伴が可能なので、店の前にある広場はドッグランとしても利用されます。

 敷地内の離れた場所には、大きな柵の中で豚が放し飼いにされています。普段接することのない豚さんを至近距離で見るのはなかなか刺激的。さらにその向こうにはエミューの群れの囲いがあるなど、自然たっぷりな上、どこか斬新です。


2羽の鶏、何をしているのかな?

2羽の鶏、何をしているのかな?


古いと新しいを足して2で割ったような場所

古いと新しいを足して2で割ったような場所

 メルボルンと言えばワイナリー巡りが有名ですが、この場所もなかなかどうしてオーストラリアらしさを体現していて魅力的。ホテルはまだオープンしていませんが、1泊するのも良さそうです。

 オーストラリアらしさを感じさせる、新しくて「だだっ広い」この施設。これからの展開が楽しみな、要チェックポイントです。


レポーター「青柳 みちよ」の最近の記事

「タイ」の他の記事

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website

Archives