ブラジル

ブラジル:サンパウロ

大浦 智子(おおうら ともこ)

職業…フリーランス
居住都市…ブラジル国サンパウロ市

前の月へ

2018.1

次の月へ
S M T W T F S
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

毎日最低5匹の犬の世話をするペット美容師の女性と客のマリアちゃん

毎日最低5匹の犬の世話をするペット美容師の女性と客のマリアちゃん

 サンパウロの町中は、人間の美容室のある所なら至る所に犬猫のペットサロンがあります。ペットショップの中に付属のペットサロンが併設されていることも少なくありません。

 人生のパートナーとして、治安対策として、犬を飼う人の多いブラジルですが、働く人は自分だけでシャンプー・カットをする時間もなく、家の狭いスペースでは作業がしにくいということなどもあり、ペットサロンはよく繁盛しています。

 飼い主が仕事休みの週末などは、特にペットサロンは書き入れ時で、お客さんがひっきりなしです。お客さんが少ない平日でも、信用のあるペットサロンなら毎日犬猫合わせて最低でも5匹ほどのケアの予約が入るということで、ペット美容師の仕事は事欠きません。


シャンプーとカットを終え、リボンで毛を束ね、鼻に星のキラキラシールを飾って飼い主のお迎えを待つマリアちゃん

シャンプーとカットを終え、リボンで毛を束ね、鼻に星のキラキラシールを飾って飼い主のお迎えを待つマリアちゃん

 ブラジルでは特別な資格がなくても、自宅サロンのような感覚でオシャレ好きの人が趣味で美容室を開いていることがあります。もともと美容が好きで、その延長線上で犬猫の美容師を始めたというような女性もいます。

 客のニーズが高いことと、小売業のペットショップよりは最低限のスペースと機材があれば腕一本で簡単に開業できるペットサロンは、犬猫好きの人にとって身近な起業の選択肢の一つです。住宅街で気軽に店を出している光景も見られます。

 ペットサロンのメニューは犬の種類ごとに入浴とシャンプー、カットや毛の保湿ケアなどの他、爪切りや耳掃除まで細かいオプションが設定されています。仕上げにはコロンで香り付けして、美容師の裁量によってリボンで毛を束ね、キラキラシールを額や耳に飾って、人間顔負けにおしゃれをして飼い主のもとへ帰宅します。現在は中型犬でごく一般的なペットサロンのシャンプーカットで50~60レアル(約2000円)が相場となっています。

 ペットを家族としてかわいがる人の多いブラジル。ペットサロンはパン屋さんや薬局と同じくらい、日々の生活に欠かせないスポットです。


耳の裏にも星型のキラキラシール

耳の裏にも星型のキラキラシール


サンパウロ市内のペットサロンで犬の毛をカットするペット美容師

サンパウロ市内のペットサロンで犬の毛をカットするペット美容師



レポーター「大浦 智子」の最近の記事

「ブラジル」の他の記事

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website

Archives