ネパール

ネパール:カトマンズ

うえの ともこ

職業…ライター、旅行会社勤務
居住都市…カトマンズ市(ネパール連邦民主共和国)
ナマステ!
ヒマラヤ山脈の麓、摩訶不思議な国にて、てんやわんやの愉快な生活を送っています。
こんなことからあんなことまで主婦的目線でリポートします。

前の月へ

2017.11

次の月へ
S M T W T F S
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   

北に白い雪山が見えています!

北に白い雪山が見えています!

カトマンズ盆地の西、市内から車で2,30分ほどの郊外にある標高2520mのチャンドラギリの丘。麓のタンコットから丘の頂上までを10分弱で結ぶケーブルカーが開通して約半年。
現在乾季で空気が澄み、ヒマラヤ山脈が東から西までクリアに見渡せる初のベストシーズンとなっています。市内から近いこともあり、冬休みのある日思い立って家族と出かけてみました。


チケットは片道、往復とあり、ネパール人と外国人では料金が異なります。片道の場合はハイキングコースを登り下りできます。
乗り場は駅の改札のようになっていて、バーコード付のチケットをタッチパネルにかざすと、ゲートが左右に開く最新式。いきなりハイテク文明方式の出現で通過に戸惑う人が多数。


荷物運搬用ゴンドラ

荷物運搬用ゴンドラ

ゴンドラに乗ればあっと今に山頂の終点に着きますが、途中荷物運搬用のゴンドラとすれ違いました。

山頂で寺院の神様への生贄になるヤギなどの動物用と思い、何が乗っているのかな?とカメラを構えましたが、山頂のレストラン用の食材や飲み物が積まれていました。この山頂の寺院では生贄などの儀式は行われていないようです。
ネパールの既存のケーブルカーのように動物運搬用と、すっかり考えがネパール化していることに気付かされました。


願いが叶うとなれば神様へのお参りとお祈りは欠かせません。

願いが叶うとなれば神様へのお参りとお祈りは欠かせません。

チャンドラギリ山頂は、360度パノラマに開けており、北方にはヒマラヤの山々と村々を見渡すことができます。願いが叶うというヒンドゥー経の寺院、展望タワー、レストラン、バー、幼児用の公園、ポニーの乗馬など、家族連れで楽しめる複合施設になっており、たくさんの人で賑わっていました。現金がピンチ!という場合でもATMがちゃんと設置されています。
麓にもレストラン、カフェ、オリジナルグッズやお土産、写真サービスのお店がありました。今後は大ホールやホテルも建築されそうですから、日帰りだけでなく、宿泊して景色を楽しめるますます人気の観光スポットになるでしょう。



レポーター「うえの ともこ」の最近の記事

「ネパール」の他の記事

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website

Archives