ネパール

ネパール:カトマンズ

うえの ともこ

職業…ライター、旅行会社勤務
居住都市…カトマンズ市(ネパール連邦民主共和国)
ナマステ!
ヒマラヤ山脈の麓、摩訶不思議な国にて、てんやわんやの愉快な生活を送っています。
こんなことからあんなことまで主婦的目線でリポートします。

前の月へ

2018.12

次の月へ
S M T W T F S
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

女性組合でヨマリ量産中!

女性組合でヨマリ量産中!

 12月の満月に食べる甘いもの。ネワール族の家庭に伝わる「ヨマリ」または「ヨモリ」です。


長い旗ざおをクルクル回しながら行進

長い旗ざおをクルクル回しながら行進

 起源は400年前から伝わる秋の収穫を祝う農民ジャプーの日でもあり、その年の新米を臼でひいて粉にした生地をこねて作ります。中身のあんは一般的に、糖蜜とごま、牛乳を煮詰めて凝固したおから状の「クワ」とココナッツを合わせたものの黒白2種類。


ネワール族ジャプーの民族衣装

ネワール族ジャプーの民族衣装

 包む皮はお米ですから工夫、アレンジはいかようにも可能! 中のあんは洋風にチョコレート、ひき肉など好みのものでOK。伝統菓子ヨマリは進化していくポテンシャルの高いお菓子なのです。


伝統楽器の笛や太鼓を鳴らしてパレード

伝統楽器の笛や太鼓を鳴らしてパレード

 手間暇かかるので普段はなかなかありつけませんが、この日は朝から手作りする家庭も多く、今年も分けていただきました。ヨマリはやはり蒸したての熱々を食べるのが一番! あんがトロリと溶け出して舌により甘みを感じられます。


蒸し上がったそばからどんどん売れていきます

蒸し上がったそばからどんどん売れていきます

 この先がとがって、魚の尾のような飾りを付けた面白いシェイプはなかなか「インスタ映え」するスイーツだと思いますよ! ハッシュタグは #Nepal #sweets #fulmoon #yomari #yummy かな?


レポーター「うえの ともこ」の最近の記事

「ネパール」の他の記事

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website

Archives