メキシコ

メキシコ:グアダラハラ

龍崎 節子(りゅうざき せつこ)

職業…民芸品輸出、撮影コーディネート、通訳翻訳
居住都市…グアダラハラ(メキシコ・ハリスコ州)

前の月へ

2018.11

次の月へ
S M T W T F S
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ここ全てがホテルの施設

ここ全てがホテルの施設

 メキシコに数あるビーチリゾートといえば、水色の海に白い砂浜のカリブ海側にあるカンクン、深い青に切り立つ崖のアカプルコ、貴重な海洋生物が間近で見られるバハカリフォルニアなど魅力的な場所ばかりです。

 そうしたビーチリゾートに必ずあるのが、大箱のオールインクルーシブ式ホテル。滞在中ならレストランやバーでの飲食料金が全て込み込みの楽チンなスタイル。いちいち、食事の際にお財布を持ち歩かなくても、プールサイドにカードを持っていかなくても大丈夫な、とても便利なシステムです。

 今回、シーズンオフの9月初旬に太平洋側の「イスタパ」というビーチリゾートでこのオールインクルーシブスタイルを満喫してきました。


広々客室にジャクジー

広々客室にジャクジー

 到着、チェックイン時に腕に薄いビニールの腕輪を付けられます。これで、ここの滞在客である目印になるわけです。

 リゾートホテルの一番いいところは「広くて解放的である」ことです。フロントデスクも、レストランのある階もジムも、全て解放的で間仕切りがあまりなかったり、ホテルの正面ドアというものがもともと存在していないなど、到着時からすでにおおらかな雰囲気です(メキシコのビーチリゾートのホテルは大抵このスタイル)。

 お部屋は63平方メートルと広々とし、クイーンサイズベッドが二つ、部屋の真ん中にジャグジー、全室オーシャンビュー。

 バルコニーもゆったり取られていて、クロゼットも余裕たっぷりです。大人と子ども、最大4人が宿泊できます。お部屋付属の冷蔵庫に入っている飲み物(アルコール、ノンアルコール)も、全て料金に含まれており、たとえ毎日全て消費したとしてもちゃんと補充してくれます。


太平洋の夕日を眺めながらゆったり

太平洋の夕日を眺めながらゆったり

 こちらのホテルには三つの大きなプールの他に6人程度入れるジャグジーが数箇所、こぢんまりとしたプライベートビーチ、テニスコートやミニゴルフもあります。

 毎日スケジュールを組んで滞在客を飽きさせないように、フィットネスの「ズンバ(ZUMBA)」やボクササイズ、アーチェリーやライフルなど、いろいろなアクティビティーが計画されているのも楽しいです。

 また、専用の木製通路で隣の兄弟ホテルに渡り、そこの幾つかの施設も使うことができます。二つのホテルの間にある大きなサッカーの競技スペースのような空間は、独立記念日やクリスマス、新年を祝う両ホテル合同イベントの時に使われるようです。




レポーター「龍崎 節子」の最近の記事

「メキシコ」の他の記事

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website

Archives