フランス

フランス:パリ

別紙 敦子(べっし あつこ)

氏名=別紙敦子
職業=観光業
居住都市=パリ(フランス)とバルセロナ(スペイン)年間1:2の割合で、行き来しています。

前の月へ

2019.9

次の月へ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      

旧市街地のメイン通りにある公立図書館

旧市街地のメイン通りにある公立図書館

 誰もが自由に利用できる図書館が、各街に存在しますが、その利用規約は違うものですね。

 今回、バルセロナ市ランブラス通りの図書館を訪れ、館長セニョーラ・メルセに話をお伺いして来ました。人口162万人の市内に40館、市近郊230館存在し、その上 各館異なった「持ち味」がある公立図書館。

 例えば、ここは養育に関する専門書がそろい、専用スペースも設けられていました。講演やリサイタルなどのイベントが頻繁に企画され、活発です。


図書館利用カード。身分証明書と住居証明書類を提示すると簡単に発行可能

図書館利用カード。身分証明書と住居証明書類を提示すると簡単に発行可能

 図書館カードを発行してもらうと、バルセロナのどこの図書館でも以下の優遇を受けられます。

 書物15冊、DVD 16枚、音楽CD 9枚を30日間借りられます。3回まで延長可。
 *辞典以外は、最新雑誌までも貸し出しています!

 探している本が館内に無い場合、市内40館ある図書館の蔵書を確認してくれ、あれば取り寄せてくれます。必ず見つかりそうですね。その上、自ら足を運ばなくても良いサービスがうれしいです。

 館内にはWifiもパソコンも、2セッション/日、52セッション/月の利用が可能。事前予約して利用したい時間帯を押さえることもできるのがうれしい。1セッションは1時間。

 *但し、ポルノ観覧、プログラマーやハッカー行為は禁止で、15日間の図書館使用禁止になります。


10分間パソコン。チラッと調べもの専用PCが設置されているコーナーは良いね!

10分間パソコン。チラッと調べもの専用PCが設置されているコーナーは良いね!

 図書館カードを提示すると、美術館や劇場、映画館、コンサートなどいろいろな芸術文化を楽しむものが5%引きになる。これは、あまり知られていない情報です!

 エクセルの使い方、Facebookやブログなどの各種パソコン教室が無料で受けられます! これも、知る人ぞ知る情報、機会があればぜひ利用していただきたい!


 図書館から借りたものが破損・紛失した場合は弁償です。ですが、単に返却期限が過ぎても、持って来ない人もいます。

 そこで考えたのはポイント制にし、本が期限内に戻されなかったりするとポイントを減らすことにしたそうです。50ポイント減点された人は、2週間の図書館利用禁止です。

 50ポイント!? そのすごい数に、つい、聞き直してしまいました。非常に「ゆるり」とした制裁のように思いますが、2週間利用できないということはとてもつらいことなので大丈夫と、彼女は自信ありげに答えてくださいました。

 貸出量もペナルティー点数も寛大な図書館が、大いに気に入りました!



レポーター「別紙 敦子」の最近の記事

「フランス」の他の記事

  • 134 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website

Archives