フランス

フランス:パリ

別紙 敦子(べっし あつこ)

氏名=別紙敦子
職業=観光業
居住都市=パリ(フランス)とバルセロナ(スペイン)年間1:2の割合で、行き来しています。

前の月へ

2017.8

次の月へ
S M T W T F S
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   

別紙 敦子

別紙 敦子

氏名=別紙敦子
職業=観光業
居住都市=パリ(フランス)とバルセロナ(スペイン)年間1:2の割合で、行き来しています。
居住都市の紹介=パリ―人口220万人。フランスの首都。西にブローニュ東にヴァンセンヌの森が有り都会だが緑に恵まれている。夏は、暑くても30度、冬は、冷え込んでも-5度位。パリ自体が、地下開発により地盤沈下し、窪んでいるため郊外地区より温暖。
文化芸術の宝庫、その豊かさは歴史が刻まれるごとに高度となる。
ファッション・建築・料理において、各国から、多くの人が学びに来ます。
高級フレンチレストランは市内に多くあり人気。世界中の料理も楽しめる。

バルセロナ―人口 161万6千人。ピレネー山脈の南、地中海沿岸に位置し、1年中温暖。夏は、イベリア半島の中心部のような灼熱の暑さは無く、冬も暖房を使わずに過ごす家が多いです。
ガウディの建築が街を華やかにし、観光客も加わり街角は、熱気でムンムンしています。
多くの芸術家がこの街を愛し育ちました。公用語は、自治権を獲得後カタルーニャ語。
繊維工業で、栄えただけあり地元デザイナーのオリジナルなショップが見られる。
煮込み料理のサルスエラ。ワインとタパスを楽しみながら、バルのハシゴがお勧めの街
6)自己紹介=お菓子作りが大好き。子供が出来てからは、料理も凝り始める。中学の頃からアルセーヌ・ルパンに憧れ留学を密かに決めていた。日本でホテルなどに勤め、お金を貯めて、渡仏。半年ほど前からスペインに、住居を持ち、両国を行き来するようになる。


レポーター「別紙 敦子」の最近の記事