タイ

タイ:バンコク

青柳 みちよ(あおやぎ みちよ)

職業…主婦ライター

居住都市…バンコク(タイ)

前の月へ

2018.6

次の月へ
S M T W T F S
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

その名も「オープンハウス」

その名も「オープンハウス」

 チットロム駅直結のデパート「セントラルエンバシー」は、2014年5月にオープンした、バンコクの新たなショッピングスポットです。

 その多くは高級ブティックのため、私が買い物するチャンスはほとんどありませんが、日本の「MUJI(無印良品)」や充実したレストラン街などがあるため、時々訪れます。


フロアがまるで本の街のような雰囲気

フロアがまるで本の街のような雰囲気

 特に気に入っているのが6階にある「オープンハウス」です。昨年3月にオープンしたこの店は、名前の通りワンフロアーすべてがほとんど仕切りのないオープンな空間となっています。


あちこちに置かれたソファがうれしい

あちこちに置かれたソファがうれしい

 その空間を彩るメインアイテムは「本」です。ランダムに置かれた本棚にはアート系の書籍が並び、そのカラフルな表紙がフロアの印象を演出しています。またあちらこちらに配置された椅子は、商品とは関係なく誰でも自由に座ってくつろぐことができます。


ランチをしたりお茶をしたり…

ランチをしたりお茶をしたり…

 空間のもう一つの主役は「カフェとレストラン」です。バンコク市内の人気店が並び、どこに入っても間違いのないおいしさです。店舗数は多過ぎず、比較的リーズナブルな価格帯の店がそろっているのが魅力です。


人気のケーキ屋さんもあります

人気のケーキ屋さんもあります

 デパートの中のオアシス空間とも言える「オープンハウス」。そのコンセプトがピッタリとはまり、居心地の良さを生み出しています。

 最近ではにぎやかな音楽から逃れられないカフェよりも、とりあえずオープンハウスに行こうかな、と思うこともしばしば。にぎやか過ぎるバンコクではありがたい存在です。


レポーター「青柳 みちよ」の最近の記事

「タイ」の他の記事

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website

Archives