台湾

台湾:台北

小川 聖市(オガワ セイイチ)

職業…日本語教師、ライター

居住都市…台北市近郊の新北市(台湾)

前の月へ

2018.6

次の月へ
S M T W T F S
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

基隆の港前より

基隆の港前より

 以前も紹介しましたが、2017年の年越しは基隆で迎えました。基隆はずいぶん前に来たことがありますが、台湾で生活を始めてからは初めてです。

 旅行で来ている方は、台北駅から電車かバスで移動になるかと思いますが、私は淡水から862バスを使って移動しました。

 862バスは、淡水駅から観光スポットの金山、野柳など通り、基隆へ向かいます。途中「ここで降りたら絶対に一人で帰れないだろうなぁ」と思える道を何度も通過するので、到着するまでの約100分、景色を見ながら心細くなりました。

 それでも大体12月31日の22:40ごろ基隆へ到着。上の写真のイルミネーションを楽しみながら、コンサートの音が聞こえ、照明がこうこうと輝く基隆港の会場へ向かいました。


夜だけでなく、昼でも見たい景色

夜だけでなく、昼でも見たい景色

 基隆は港町ということもあり、海の景色が魅力。できれば明るい時にもう一度見たいところでもあります。山に「KEELUNG」とハリウッドサインを思い起こさせるものがあるのも面白いです。


基隆港の旅客ターミナル1階より

基隆港の旅客ターミナル1階より

 上の写真は、基隆港の東にある旅客ターミナルビルの1階で撮りました。沖縄へ向かう便があり、利用者も多いこともあるのでしょうか。日本語の広告が目立っていました。


この景色を見ると港に来た感じがします

この景色を見ると港に来た感じがします

 旅客ターミナルビルを出て、さらに移動して会場へ向かいますが、船が大きく見える上の写真のような景色を見ると、意味もなくワクワクするのは私だけでしょうか。


会場へ到着

会場へ到着

 旅客ターミナルビルから歩いて数分で、年越しカウントライブ会場へ到着しました。当日は、小雨が降り、港町特有ともみられる強い風が吹くような状態で、冬物のコートでないと肌寒く感じる状態でした。

 会場の様子は、次回。


レポーター「小川 聖市」の最近の記事

「台湾」の他の記事

  • 80 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website

Archives