台湾

台湾:台北

小川 聖市(オガワ セイイチ)

職業…日本語教師、ライター

居住都市…台北市近郊の新北市(台湾)

前の月へ

2018.9

次の月へ
S M T W T F S
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       

露店もありました

露店もありました

 会場には、ドリンクや串焼きなどを売っていた露店が軒を連ねました。暖かいドリンクを販売しているところや、いい香りを漂わせている軽食の露店には、長い列ができていました。


ライブの様子

ライブの様子

 ライブは、18:30から始まっていて、この時は4人組ロックバンドのTRUSHが歌を披露していました。
 TRUSHは2009年結成で、昨年のユニバーシアードの閉会式にも登場して歌を披露しました。

*TRUSH公式HP
https://www.thetrashband.com/copy-of-home-1

*同facebook
https://www.facebook.com/TrashBandTw/


伝統芸能とのコラボの董事長樂團(ドンシージャンユエドワン)

伝統芸能とのコラボの董事長樂團(ドンシージャンユエドワン)

 年越し前の最後を飾ったのは、董事長樂團。1997年結成のバンドで、途中メンバーの死を乗り越えながら現在まで活動を続けています。

 言い方が適切かどうか分かりませんが、コテコテの台湾語の歌手で、台湾のゴールドディスク賞で、その方面の賞を何度も受賞しています。

 この日も、全曲台湾語の歌を披露し、私はチンプンカンプンでした。

*董事長樂團のfacebook
https://www.facebook.com/chairman.taiwan/


林右昌(リン・ヨウチャン)市長

林右昌(リン・ヨウチャン)市長

 カウントダウン前に来賓と基隆市の関係者がステージに上がり、林右昌市長もあいさつしました。林市長は、終了後も来場者に囲まれ、記念撮影をねだられていました。


花火の様子

花火の様子

 カウントダウンが始まり、2018年1月1日になってから、花火が打ち上がりました。花火の様子は以前紹介したので省略しますが、消防艇の放水とのコラボは新鮮に映りました。

 聞いた話では、以前は停泊している船が一斉に汽笛を鳴らし、新年を祝ったそうですが、周辺で生活している住民から苦情が来たことから、このような形になったそうです。

 花火は5分程度で終了しましたが、消防艇の放水はしばらく続けられていました。

 続く。


レポーター「小川 聖市」の最近の記事

「台湾」の他の記事

  • 103 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website

Archives