メキシコ

メキシコ:グアダラハラ

龍崎 節子(りゅうざき せつこ)

職業…民芸品輸出、撮影コーディネート、通訳翻訳
居住都市…グアダラハラ(メキシコ・ハリスコ州)

前の月へ

2019.2

次の月へ
S M T W T F S
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28   

 ロペスオブラドール新大統領による過去からのガソリン不正搾取、盗難、転売の一掃作戦で、グアダラハラなどの都市でのガソリン不足はいまだに続いています。

 少しずつ供給され始めていますが、それでも全てのガソリンスタンドに在庫があるわけではなく、市民の戸惑いは消えません。

 私の車にもまだ4分の1残っていましたが、仕事にも支障が出始めてきたのでガソリンを入れに行ってきました。

 GasGasというアプリケーションで、どこのガソリンスタンドにどの種類があるかがオンタイムで確認できることを知り、活用しています。


車の列を整理する派遣職員たち

車の列を整理する派遣職員たち

 ガソリンスタンド周辺には長蛇の列ができており、州から派遣された係員によって割り込みが起きないよう監視、列の進行がスムーズに行くようになって助かりました。

 それでも、ガソリンスタンドのある一角をぐるっと回って待っていた時間は80分。

 


スタンド到着まで80分

スタンド到着まで80分

 SNSなどで地元住民が大きなタンクにガソリンを入れている姿が上げられていましたが、警察などからは安全のために容器への販売は禁止され始めました。

 長年にわたる税金回避のための組織的なガソリン不法搾取と盗難の一掃作戦。結局私腹を肥やしたのは一部分の富裕層で、今になって一般市民に大きなしわ寄せがきています。


容器への販売は禁止

容器への販売は禁止

 腐敗政治を根本から浄化させようとするロペスオブラドール新大統領。日本にも起きた少し前の「痛みを分かち合う」改革の第一歩と、市民たちは覚悟を決め始めています。



レポーター「龍崎 節子」の最近の記事

「メキシコ」の他の記事

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website

Archives