台湾

台湾:台北

小川 聖市(オガワ セイイチ)

職業…日本語教師、ライター

居住都市…台北市近郊の新北市(台湾)

前の月へ

2020.4

次の月へ
S M T W T F S
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   

点灯式中のツリー

点灯式中のツリー

 台北市郊外にある新北市板橋區。人口556,897人(2019年12月)と新北市最大のベッドタウンで、鉄道、MRT、新幹線の板橋駅前は台北市内と見紛うくらい開発が進んでいるところです。

 その近くに新北市政府(市役所に相当)があり、その前の新北市市民廣場に常設の巨大ツリーがあり、そこで毎年11月中旬にクリスマスツリーとその周辺のイルミネーションの点灯式が行われます。2019年は11月15日に行われ、1月1日まで板橋駅前を彩りました。

 今回は、彩られた板橋駅周辺を紹介します。


プロジェクションマップに彩られた新北市政府庁舎

プロジェクションマップに彩られた新北市政府庁舎

 11月15日の点灯式は、日本から乃木坂46の高山一実さんと松村沙友理さんもゲストして訪れ、新北市の候友宜市長と友にボタンのスイッチを押しました。

 乃木坂46の二人は、この日発表された1月19日に台北アリーナで開催されたコンサートのPRも兼ねての参加でした。


最後にクリスマスの雰囲気で終わります。

最後にクリスマスの雰囲気で終わります。

 だいたい5分くらい、ツリーと新北市政府庁舎がプロジェクションマップに彩られ、来場者の歓声を集めました。

 終了後は、きらびやかなLEDのイルミネーションで周辺が彩られ、1月1日までのクリスマスランドがオープンしました。


この人の多さは…

この人の多さは…

 新北市政府、鉄道の板橋駅ビル周辺はコーヒーカップなど、子供も楽しめるような遊具、売店などが軒を連ね、とにかく長く板橋駅周辺に滞在してもらおうという工夫が徹底されている感じでした。

 上の写真は11月16日(土)の様子ですが、「芋を洗うような…」という表現が合う光景が。開催期間中の週末は芸能人のコンサートをはじめ、多くのイベントが企画されていて、さらに人が多くなる気配が漂っていました。


右側は1月31日に正式開通のMRT環状線の板橋駅

右側は1月31日に正式開通のMRT環状線の板橋駅

 もう一つ、個人的に注目したのは、1月31日に正式開通したMRT環状線の板橋駅。開通前で、この周辺はまだ近づけない状態でしたが、このクリスマスランドで多くの人たちにPRできたのではないかと思います。

 2020年のクリスマスランドは、MRT環状線の板橋駅も開通し、さらににぎやかに、華やかになりそうですが、どうなっているでしょうか。


レポーター「小川 聖市」の最近の記事

「台湾」の他の記事

  • 146 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website

Archives