台湾

台湾:台北

小川 聖市(オガワ セイイチ)

職業…日本語教師、ライター

居住都市…台北市近郊の新北市(台湾)

前の月へ

2022.5

次の月へ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

場内画面による最新映画「ソニック・ザ・ムービー/ソニックVSナックルズ」の宣伝

場内画面による最新映画「ソニック・ザ・ムービー/ソニックVSナックルズ」の宣伝

 台北アリーナは、絶好の宣伝の場となります。

 台湾では4月1日に上映された映画「ソニック・ザ・ムービー/ソニックVSナックルズ」も、台北アリーナで大々的にPRし、試合中のクウォーター間にはソニックの着ぐるみも登場しました。

 *「ソニック・ザ・ムービー/ソニックVSナックルズ」は、日本では8月19日公開予定となっています


外で見つけたもの

外で見つけたもの

 こちらは、ボールを投げ、うまく穴に通せば、協賛企業の豆乳がもらえるというものです。私もチャレンジし、1回で穴に通し、豆乳をいただきました。


協賛企業が作成したオリジナルマスク

協賛企業が作成したオリジナルマスク

 以前紹介した選手たちのユニホームなどを提供している協賛企業の特設ブースでは、LINEを使った企画を幅広く展開しました。そのうちの一つが、チームのマスコットキャラが入ったオリジナルマスクのプレゼントですが、特定のチームのは人気が高く、私がもらおうとしたらなくなっていました。

【参考】
http://www.ima-earth.com/contents/entry.php?id=202246225740


中も協賛企業の宣伝活動が充実しています

中も協賛企業の宣伝活動が充実しています

 台北アリーナの中に入っても、宣伝活動のコーナーがたくさんありました。

 バスケットボールの大会なので、フリースローゲーム関連のものが目を引きますが、上の写真の奥にあるのはボールを9回投げ入れ、三目並べをするものです。

 揃えば、協賛企業の商品をたくさんもらうことができます。


台北アリーナならではの企画。紫色の点々が上から降ってきた風船

台北アリーナならではの企画。紫色の点々が上から降ってきた風船

 中が広い台北アリーナならではの企画が、上から風船を降らせて、観客に捕らせる企画。風船の中には協賛企業の商品の引換券が入っていて、それを外に設けたコーナーで受け取ることができる、というものです。

 開催2日間で中の引換券を変えていました。

 他にも、QRコードを使った簡単なゲームと記念品のプレゼント企画、イスの座板の裏に協賛企業の商品の引換券を貼り付け、それを探すゲームといったものもあり、試合以外でも観客が楽しめるものになっていました。

 肝心の試合も、男女の決勝で最後まで僅差で争う好ゲームとなり、高視聴率になり、協賛企業の広告・宣伝担当の方も大喜びだったと思います。

 試合については次回以降。


レポーター「小川 聖市」の最近の記事

「台湾」の他の記事

  • 219 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website

Archives