メキシコ

メキシコ:グアダラハラ

龍崎 節子(りゅうざき せつこ)

職業…民芸品輸出、撮影コーディネート、通訳翻訳
居住都市…グアダラハラ(メキシコ・ハリスコ州)

前の月へ

2022.6

次の月へ
S M T W T F S
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   

 ラテン諸国で1番の大きさを誇るリベルタ市場の火災から二日後。私自身も何度も買い物をしたり日本から来た友人知人などをガイドして行ったこの市場の火災に胸を痛めながら、取材に赴きました。
 


各テナント30分だけ中に入ることが許されました

各テナント30分だけ中に入ることが許されました

 交通規制はすでに解除されていましたが、市場と隣接する宝石アクセサリー専門店が入るビルの間の道路は封鎖されたままです。柵の内側には警備をする警察官が多数おり、外側には清掃用具を各々手にしたテナント関係者が列を作っています。
 この日は朝から、1テナントにつき30分限定で入場することができ、消火活動の後片付けや商品の引き取りをしていました。


 荷台や横付けしたバンに次々と商品を運び出していく人々。

 大通り沿いでは、小型の重機が入り、一番被害が大きかった箇所の片付けをしています。道路沿いには焼け焦げてしまった商品のスニーカーが落ちていたり、使い物にならなくなった調理台を運び出していたり。


焼け焦げてしまった調理台を運び出します

焼け焦げてしまった調理台を運び出します



レポーター「龍崎 節子」の最近の記事

「メキシコ」の他の記事

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website

Archives