メキシコ

メキシコ:グアダラハラ

龍崎 節子(りゅうざき せつこ)

職業…民芸品輸出、撮影コーディネート、通訳翻訳
居住都市…グアダラハラ(メキシコ・ハリスコ州)

前の月へ

2022.10

次の月へ
S M T W T F S
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

玩具屋さんにて2

2022.06.25 up

 同じく玩具屋さんの光景です。

 赤ちゃんのお世話をお母さんを真似て遊べるようにと、赤ちゃん、乳幼児を模したお人形も数多く売られています。そこも、日本とは少し違う雰囲気。

 肌の色、目の色、人種が様々に分かれたお人形達が並んでいます。

 これらのお人形のほとんどがアメリカなどからの輸入で、社会全体の「ダイバーシティ(多様化)」を受けたもの。アメリカでは1990年代ごろからあるようですが、メキシコでも2000年代から販売が始まったようです。


  メキシコは多人種国家。子供達が自分の外見と似たようなお人形を欲しがった時に対応できるように、ということでしょう。


 また、もう少し年齢が上がってから遊べるバービー人形の「お仕事バージョン」も、女性=お母さん、という枠組みから飛び出して、様々な職業を持ち働く綺麗なバービー達を選べるようになっています。




レポーター「龍崎 節子」の最近の記事

「メキシコ」の他の記事

  • 125 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website

Archives