メキシコ

メキシコ:グアダラハラ

龍崎 節子(りゅうざき せつこ)

職業…民芸品輸出、撮影コーディネート、通訳翻訳
居住都市…グアダラハラ(メキシコ・ハリスコ州)

前の月へ

2024.3

次の月へ
S M T W T F S
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

 日本ではあまり馴染みがないかもしれませんが、メキシコの伝統衣装といえば色とりどりの刺繍。メキシコの大自然の中にある花や鳥、蝶などのモチーフを、たくさんの色の刺繍に施していきます。


黒ベースでも華やかさ抜群です

黒ベースでも華やかさ抜群です

 出来上がったワンピースやブラウスは、その色鮮やかさにパッと目を奪われます。
女性の黒ベースのワンピースも、レボソと呼ばれる鮮やかな長い布をベルトのように巻くことでいっそう華やかになります。


色を恐れない素敵な着こなし

色を恐れない素敵な着こなし

 会場に、一際目を引く女性がいらっしゃいました。
 明るいレモンイエローのオフショルダーのワンピース、黒緑赤を使った織のベルト、ハイヒールは蛍光グリーン。彼女は教会ではショッキングピンクのショールを羽織ってもいました。


 年齢や体型など一切気にせず、着たいものを着る。派手な色だとか誰も気にしないし、むしろ進んで鮮やかな色を身につけないと太陽の光に負けてしまいます。
 日本で着たらびっくりされるような色合いも、メキシコではみなさんが弾ける笑顔と一緒に身に纏っているのです。



レポーター「龍崎 節子」の最近の記事

「メキシコ」の他の記事

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website

Archives