台湾

台湾:台北

小川 聖市(オガワ セイイチ)

職業…日本語教師、ライター

居住都市…台北市近郊の新北市(台湾)

前の月へ

2024.5

次の月へ
S M T W T F S
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブースの一つに設けられた落書きコーナー

ブースの一つに設けられた落書きコーナー

 夏休みと冬休みの時期に開催されるマンガ、アニメ関連のイベントには、主催者が設けたものだけでなく、ブースを出している業者が設けている場合もあります。今回は、両方で見た世相を感じさせる落書きを紹介します。

 


中原中也?  中島敦?

中原中也?  中島敦?

 日本の文学史に名前を残す中原中也と中島敦が落書きに登場して、ちょっとびっくりしました。詳しい背景はわかりませんが、少しばかりネットで調べてみたら、同人誌関係のイラストで美少年風に描かれているのを発見しました。

 これを機に、若い世代が日本の文学作品に目を向けるきっかけになってくれれば、と願うばかりです。


日本へ行ったら買い物してきて

日本へ行ったら買い物してきて

 右側に縦書きされている落書きに注目。

 直訳したら「今度日本へ行ったら、かわりに買ってきて」ですが、昨今の円安で気軽に渡航する台湾人が増えている現状を的確に表していると思います。「今度日本へ行くよ」と友達や親戚に言うだけで、「じゃ、あれ買ってきて、これ買ってきて」と代わりの買い物をお願いされることも人によってはあるそうです。

 頼まれる側からすると、「荷物が増えるだけじゃん」とか「それだけ頼んでも私一人で持って帰れないでしょ」と感じるそうですが、みなさんはいかがでしょうか。


滋賀から来た

滋賀から来た

 日本語の書き込みも健在で、当たり前のようにあります。

 本当に「滋賀から来た」かどうかはわかりませんが、日本語の学習熱もこれまで同様かわらないようです。


愛してる?

愛してる?

 台湾を訪れる韓国人の多さも、最近気になっているものです。

 台北市内や観光スポットを歩いていても韓国人を多く見かけ、韓国語も多く聞くようになりました。昨年あたりから、台北MRTでは、駅名表記に日本語だけでなく韓国語も加わり、主要停車駅の案内にも韓国語が入るようになりました。

 翻って日本はいかがでしょうか。

 私が1月に戻った際は、成田空港近くのホテルで多くの韓国人を見かけましたが、同じではないでしょうか。

 日台双方で、「韓国」が看過できない存在になってきているようになってきていると感じましたが、みなさんはいかがですか?
 


レポーター「小川 聖市」の最近の記事

「台湾」の他の記事

  • 179 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website

Archives