スイス

スイス:ベルン

ヴァルティ なぎさ

職業…主婦、日本語教師、マーケティング・通訳等のフリーランス
居住都市…ベルン(スイス)

前の月へ

2021.4

次の月へ
S M T W T F S
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

数週間ぶりに太陽の光が降り注いだ5月23日、ここベルンでは第29回ベルン・グランプリ(10マイルマラソン)が開催されました。


旧市街を走り抜ける「ベルン・グランプリ」

旧市街を走り抜ける「ベルン・グランプリ」

日本のマラソンブームに劣らず、スイスでもマラソンはちょっとしたブームで、今年は参加総数が過去最多の22,897人を記録しました。
世界遺産のベルン旧市街や緑豊かなアーレ川沿いを走る抜けるこのレースは、通称「世界一美しい10マイル(16,093km)レース」。今年はコースの10箇所で生バンドが応援演奏をし、10万人もの観戦者が沿道でエールを送りました。


街中が走者を応援

街中が走者を応援

10マイル・グランプリの他にも4.7kmの「旧市街グランプリ」や「ウォーキング」、子供向け1.6kmの「熊グランプリ」など、この日は街全体が朝からグランプリ一色となります。
最年少の5ー6歳児ブロックでは、汗だくになって伴走するお父さん達の姿が印象的でした。


ポップ、ジャズ、サンバ・・・10のバンドが生演奏で走者を応援

ポップ、ジャズ、サンバ・・・10のバンドが生演奏で走者を応援

ベルンという場所がら、参加者の国籍は80カ国にものぼり(勿論その98%がスイス在住の外国人ですが)、遠くはドバイからの参加者も。最高齢走者は89歳の方で、見事10マイルを完走されました。


街中にある噴水は給水所代わりに?!

街中にある噴水は給水所代わりに?!

今年も優勝賞金1500フラン(約12万円)を手にしたのはケニア出身の選手でしたが、女子3位に地元ベルンの選手が入賞し、大会を盛り上げました。
ちなみに2011年は5月14日、2012年は5月12日に開催される予定です。


レポーター「ヴァルティ なぎさ」の最近の記事

「スイス」の他の記事

  • 2799 ビュー
  • 1 コメント

1 - Comments

ichiより:

2010 年 09 月 28 日 10:28:10

本当に楽しそうなレースですね。寒いのでしょうか。

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website