イタリア

イタリア:ローマ

ミカ ガリアーノ

居住都市…ローマ(イタリア)

前の月へ

2021.4

次の月へ
S M T W T F S
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ローマでお魚を買うときは、火曜日と金曜日に新鮮なものが手に入るので(もとは宗教的意味合いでお魚を食べる日)、いつも私はその日を狙ってお魚屋さんへ!


イタリアなので当然と言えば当然ですが、日本のようにきれいに切られたお刺身用のマグロの柵(さく)や、もうカットされたお刺身の盛り合わせなどはあるはずもなく。(ああ、食べたい)

本日はOrata al forno(オラータのオーブン焼き)をご紹介します。
オラータはヨーロッパヘダイと呼ばれ、味は脂が良くのったスズキという感じです。


Orata al forno(オラータのオーブン焼き)オーブンに入れる前♪

Orata al forno(オラータのオーブン焼き)オーブンに入れる前♪

INGREDIENTI (材料)
orata オラータ
patate medie ジャガイモ
pomodorini ciliegia プチトマト
olive nere ブラックオリーブ
olio extravergine di oliva エクストラバージンオリーブオイル
prezzemolo イタリアンパセリ
sale 塩


1. きれいにしたお魚のお腹部分にお塩をぬりパセリの束を入れます。
(もちろんタイム等の他のハーブも入れていいですよ!)
2. オーブントレーにオリーブオイル、お塩、パセリのみじん切りをふりまきます。
3. ジャガイモの薄切りを半分並べます。
4. その上にオラータを置きます。
5. 残りのジャガイモも上に並べ、半分に切ったプチトマト、オリーブも加えます。
6. 最後にまたオリーブオイル、お塩、パセリのみじん切りをふります。
7. 200度のオーブンに入れて約1時間(オーブンの種類によって違います)で完成!


焼き上がり〜。完成〜。

焼き上がり〜。完成〜。

食べる時にはお好みでオリーブオイル、お塩、レモンでお魚に味をつけて召し上がれ。
やっぱりイタリア料理は常にオリーブオイルですね~。

Buon apetito! (ボナペティート)


レポーター「ミカ ガリアーノ」の最近の記事

「イタリア」の他の記事

3 - Comments

かなやより:

2013 年 10 月 24 日 14:18:07

トマトの彩りやオリーブオイル。見るからにイタリアンという感じの魚料理ですね。どんな味がするのでしょう。

石田より:

2013 年 10 月 28 日 21:06:36

トマトって、生で良し、焼いて良し、潰して良し、絞って良し。何にでも使えますよね。
好きです。

オラータがこんがり、これまた美味しそう!

ミカ ガリアーノより:

2013 年 10 月 29 日 04:24:25

かなやさん、石田さん、コメントありがとうございます!
確かにイタリア料理はトマトのイメージありますね。
トマトは生でも美味しいですが、オーブンで焼くと味が濃縮されて甘みが出て美味しいんですよね。
白身魚にはピッタリの相性です!

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website