台湾

台湾:台北

小川 聖市(オガワ セイイチ)

職業…日本語教師、ライター

居住都市…台北市近郊の新北市(台湾)

前の月へ

2017.11

次の月へ
S M T W T F S
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   

お迎えの様子

お迎えの様子

 これまで4年続けて紹介してきた台北市立第一女子高級中学(以下、北一女)と姉妹校のお茶の水女子大学附属高校(以下、お茶の水)の国際交流の様子を紹介してきました。ただ、4年も続けると、どうしてもマンネリ化してしまい、「また同じか…」となってしまいがちです。
 書き込みながら、毎年「どうやって紹介しようか」と、悩み、考えています。

 今年で5年目を迎えた両校の国際交流。「過去4年と同じじゃん!」と言われないよう、紹介できれば…と思います。


学校紹介時の様子

学校紹介時の様子

 交流活動は、10月20日9:00にお茶の水の生徒たちが到着してから始まりました。お迎えの時、これまでは交流相手の生徒が正門まで迎えに来ていましたが、会場が6階にある会議室に変更になったことから、接客担当の生徒たちだけで行いました。

 会場へ移動後、両校の校長のあいさつと記念品交換、北一女の学校紹介が行われました。


校史室の中を見学

校史室の中を見学

 休憩を挟み、学校の歴史が詰まっている校史室を見学しました。昨年は、本格開放されていなかったため、見学できなかった所ですが、今年は環境が整い、見学できました。

 この後、昨年展示室の改装を行っていたために見学できなかった総統府を訪れました。

(訂正)
 下記URLにて、2、3年前に訪問した時の規定をもとに「月~金曜の9:00~12:00の参観では撮影禁止」と書き込みましたが、この時の訪問で確認したところ、「撮影可能」ということでした。この場を借りて訂正いたします。
http://www.ima-earth.com/contents/entry.php?id=2017219185613


昼食後はディスカッション

昼食後はディスカッション

 昼食後は、両校の生徒が8グループに分かれ、社会、教育、ジェンダー、環境の4テーマでディスカッションを行いました。

 過去4年は、どちらかというと静かで、厳粛な空気が漂う中で議論を行っていましたが、今年は笑い声が響き渡るくらい明るく活発な雰囲気でした。
 


プレゼンテーション

プレゼンテーション

 ディスカッション後は、グループごとのプレゼンテーション。各グループ6分の時間制限があり、まとめるのが難しかったようですが、それでも時間をオーバーしたグループは少なく、オーバーしても1~2分以内に収まっていました。

 プレゼンテーションの後は、両校の出し物になりますが、その様子は次回以降ということで。


レポーター「小川 聖市」の最近の記事

「台湾」の他の記事

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website

Archives