チリ

チリ:サンティアゴ

鰐部マリエ(わにべまりえ)

職業…フリーランス・フォトライター
居住都市…チリ(サンティアゴ)

前の月へ

2017.12

次の月へ
S M T W T F S
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

http://www.minsal.cl/ 「カロリー、塩分、糖分、脂肪分」表示は特に子供たちを守るために作られた法律です

http://www.minsal.cl/ 「カロリー、塩分、糖分、脂肪分」表示は特に子供たちを守るために作られた法律です

ところで、最近チリ人の糖分摂取について少し考えることがあるのですが、日本の感覚ではちょっとびっくりするような食生活をしている人もチリでは多くいます。日本ではあまり見かけないような着色料の入ったお菓子やものすごく甘いお菓子も沢山売られていたり、哺乳瓶に炭酸飲料を入れて飲んでいる子供がいたり、食事時には水やお茶の代わりに炭酸飲料を飲む人が多かったり‥。「ちょっと日本の感覚ではチリ人糖分とりすぎじゃないかな?」と思うこともしばしば。


そんな背景もあってか、チリ人の子供の約半数は肥満傾向にあるというデータも出ています。2016年にはチリの政府が警告を鳴らし、特に子供の健康を守るためにも「カロリー、塩分、糖分、脂肪分」などが高い食品にはそれを表すための表示が去年から義務付けられるようになりました。現在肥満傾向にあるチリ人にむけて国を挙げて対策をしています。


何も表示がないお菓子を探す方が難しいほど、ほとんどのお菓子にステッカーが貼ってあります

何も表示がないお菓子を探す方が難しいほど、ほとんどのお菓子にステッカーが貼ってあります

そんななか今チリでは健康食品ブームで、ベジタリアン専門店が人気を集めています。路上ではベジタリアン向けのハンバーガーや穀物たっぷりの手作りパンなどが売られていたり、チリで人気のお寿司もベジタリアン用のお寿司なども売られています。


私自身も子供が少し大きくなってきたので、最近は食生活に前よりもずいぶん敏感になってきています。青空市場でのオーガニックフルーツがとにかく安くて美味しいチリでは、できるだけお腹が減ったら、お菓子の代わりにフルーツを子供たちに食べさせてあげたいなと思う今日この頃です。



レポーター「鰐部マリエ」の最近の記事

「チリ」の他の記事

タグ:

  • 162 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website