台湾

台湾:台北

小川 聖市(オガワ セイイチ)

職業…日本語教師、ライター

居住都市…台北市近郊の新北市(台湾)

前の月へ

2018.10

次の月へ
S M T W T F S
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

新極真会台湾支部の道場生による正拳突き

新極真会台湾支部の道場生による正拳突き

 新極真会台湾支部による演武、試割りは昨年も交通部台湾區國道高速公路局のブースとメインステージで行われました。当時何も知らなかった私は、メインステージでの様子を全然チェックしていなかったので、facebookのサイトで写真を見ていて、悔しい思いをしていました。
 
 今年も、全然知らず、もう少しで見落としそうになったのですが、偶然取り掛かった際に見つけたので、撮影にこぎつけました。

 まずは、日常の稽古で冒頭に行われる準備運動から。正拳突きはその一つです。


少年部による型、演武の披露

少年部による型、演武の披露

 準備運動後、少年部による型と演武に入りますが、突きも蹴りもキレがあり、演武でも大人を圧倒するくらいの存在感を見せていました。


一般部による型

一般部による型

 少年部の後は、女子部が型と演武を披露し、その後一般部による型と演武が披露されました。


有段者による試割り

有段者による試割り

 中盤は、有段者による試割りが披露されました。まずは板割り。上の写真は肘打ちですが、回し蹴りや正拳突きでも行われました。


上段飛び前蹴りによる板割り

上段飛び前蹴りによる板割り

 こちらが板割りのハイライト。上段蹴りに加え、ジャンプもしなければならないので、基本の技術がしっかりしていないとなかなかできないものです。

 この後、有段者による試割り、池田慎哉支部長による型と試割りが続きますが、その様子は次回ということで。


レポーター「小川 聖市」の最近の記事

「台湾」の他の記事

  • 40 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website

Archives