スイス

スイス:フリブール

小島 瑞生(こじま みずき)

職業…ファイナンス関連

居住都市…フリブール(スイス)

前の月へ

2020.1

次の月へ
S M T W T F S
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

フリードリッヒ浴場の建物は、見るからに豪華

フリードリッヒ浴場の建物は、見るからに豪華

 年末はヨーロッパ各地のイルミネーションがきれいなので、どの町に滞在しても楽しいです。

 今回は、南部ドイツのシュヴァルツヴァルト(『黒い森』の意)に位置する、バーデン・バーデンという町を訪れました。
 スイスにも、似た名前の<バーデン>という町が存在し、紀元前から存在する温泉地なのですが、ドイツのバーデン・バーデンも、その名の通り『風呂』『温泉』を意味した町です。


カラカラ温泉の入り口

カラカラ温泉の入り口

 2千年ほどの歴史がある、バーデン・バーデンのシンボル的温泉地といえば、カラカラ温泉とフリードリッヒ浴場。きれい好きでお風呂好きな、ローマ人が興した町なのだそう。
 18世紀~19世紀になると、更に観光地として整備され、欧州各地から王族・貴族、文化人がここへ静養に来ました。


カラカラ温泉の入り口には、もともと建てられていた古い浴場跡が残っています

カラカラ温泉の入り口には、もともと建てられていた古い浴場跡が残っています

 現在も、療養施設(クアハウス)として、マッサージや健康増進・リラックスできる、様々な種類の風呂や施設がそろい、温泉好き・スパ好きな方には天国!

 フリードリッヒ浴場は、カラカラ温泉より若干入場料が高めですが、高貴な香り漂う浴場で、ヨーロッパでは珍しい混浴の日があったり、水着着用したらいけないなど、日本の温泉っぽいです。


クリスマスの時期には、幻想的なツリーやイルミネーションも見どころ

クリスマスの時期には、幻想的なツリーやイルミネーションも見どころ

 温泉にはあまり興味がない、という方もショッピングをしたり、夏には多くのイベントやコンサートが、そして冬はクリスマスマーケットと、大きくない町ですがレジャーには事欠かない気がします。


黒い森地方名物のケーキ、キルシュトルテもおススメです

黒い森地方名物のケーキ、キルシュトルテもおススメです

 特にバーデン・バーデンのクリスマスマーケットは、年が明けた1月初旬までオープンしていますので、もうしばらくクリスマス気分を味わいたい方には良さそうですね!





レポーター「小島 瑞生」の最近の記事

「スイス」の他の記事

  • 32 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website

Archives