台湾

台湾:台北

小川 聖市(オガワ セイイチ)

職業…日本語教師、ライター

居住都市…台北市近郊の新北市(台湾)

前の月へ

2024.7

次の月へ
S M T W T F S
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

外野席近くで見つけた撮影スポット

外野席近くで見つけた撮影スポット

 外野席近くを回ると、撮影スポットがあり、ここで記念撮影する人が見られました。よく見ると、この撮影スポットの後方は入口の一つ。他の同様の撮影スポットも入口の近くにあったので、非常時にどうなるだろうかと気になってしまいました。 


外野2階席より

外野2階席より

 外野席は二層式で、コンコースから階段を登って上がっていく仕組みになっていて、日本から来た(と見られる)巨人の応援団は、ここのライトスタンドから声援を送っていました。

 階段は、2階席最前列にあり、2階席の最後列の座席に行くには、さらに傾斜のある階段を登らないといけないので、チケットを購入する際は、注意が必要になると感じました。


長い列のたこ焼きと焼きそばの売店

長い列のたこ焼きと焼きそばの売店

 外野席の売店で人気が高かったのは、たこ焼きと焼きそばの売店で、長い列ができていました。最低価格はたこ焼き6個入り150元(約724円)と焼きそば180元(約869円)でしたが、日本の縁日のような盛況ぶりで、驚きました。


私が買ったソフトクリーム

私が買ったソフトクリーム

 たこ焼きと焼きそばの売店の近くには、春のイチゴと北海道ミルク(店頭表示)のソフトクリームが70元(約338円)売られていたので、私はミックスを買うことにしました。

 外のお店よりも小ぶりなのが気になるところでしたが、球場でソフトクリームを楽しめるのはここしかなかったので、貴重だっったように感じました。


悠遊カードのリーダー

悠遊カードのリーダー

 場内には交通系I C カード「悠遊カード」のカードリーダーが、複数設置されています。巨人の親善試合開催時は、当日移動に使用した悠遊カードを、上の写真のリーダーにかざすと20元(約97円)分の電子マネーが戻ってくるキャンペーンを開催していました。

 聞けば、台北市による交通費補助のキャンペーンだそうですが、初日は前述の混雑ぶりでこの機会を探すことができず、補助を受けることができませんでした。

 せっかくの環境保護キャンペーンが、混雑で台無しになったような気がして、もったいない気がしました。(つづく)


レポーター「小川 聖市」の最近の記事

「台湾」の他の記事

  • 240 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website

Archives