イギリス

イギリス:リンカン

岡田 淳子(おかだ あつこ)

職業…通訳&翻訳、クラシックカーおよび農機具輸出販売
居住都市…リンカン市郊外(英国)

前の月へ

2021.4

次の月へ
S M T W T F S
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

庭の一部を囲って鶏の放し飼い

庭の一部を囲って鶏の放し飼い

今イギリスでちょっとしたブームなのが自分の家で鶏を飼うことです。昨今の有機食品やへの関心や地産地消の奨励を背景に生みたての卵を手に入れられるとあって友人など周りの人たちで飼う人が増えてきました。


中には沢山飼ってそれを近所の人に売る人もいます

中には沢山飼ってそれを近所の人に売る人もいます

大体は家族の人数分の鶏を飼う人が多いのですが、こういった放し飼いの鶏の卵への人気を受け多目に飼って家先で売る人も前より沢山見かけるようになりました。


値段は大体半ダース(6個)で1ポンド、現在の相場で150円ぐらいです

値段は大体半ダース(6個)で1ポンド、現在の相場で150円ぐらいです

スーパーで買う卵と違って季節により味も違い、特に春先は黄身の色も味も濃くなってゆで卵などにすると最高です!


同じものをスーパーで買うと2ポンド近いので私もよく利用しています

同じものをスーパーで買うと2ポンド近いので私もよく利用しています



レポーター「岡田 淳子」の最近の記事

「イギリス」の他の記事

タグ:トレンド

  • 1627 ビュー
  • 1 コメント

1 - Comments

高橋 久美子より:

2010 年 05 月 22 日 12:44:24

 美味しそうですね。日本にいる時に放し飼い卵をよく食べていましたが、味が全然違いますよね。私も将来自分で鶏飼って自家製卵を食べるのが夢です。
 でも、朝はコケコッコー合戦で、大変かもしれませんね?!

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website