カナダ

カナダ:バンクーバー

廣瀬 秀治(ひろせ ひではる)

職業…会社経営、飲食店経営
居住都市…バンクーバー(カナダ)

前の月へ

2021.4

次の月へ
S M T W T F S
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

自家製紫蘇ジュースはこんなに綺麗な琥珀色

自家製紫蘇ジュースはこんなに綺麗な琥珀色

夏ですね。暑いですね。ここバンクーバーも日中は30度近くまで上がるほど暑くなってきました。たかが30度くらいどぅってことないだろ!と思われるかもしれませんが道産子の私には30度というのは夏バテの「ボーダーライン」であり、これを超えるか超えないかで夏バテしても許されるか許されないかが決まります(誰に言われるでもなく自分で勝手に決めます)。

バンクーバーはなかなか30度を超えてくれませんので、悲しいかな夏バテは許されません。でも暑いもんは暑い!このままでは夏バテしてしまいそうだ!

そんな私に救いの手を差し伸べてくれるのが「紫蘇ジュース」。


しかしバンクーバーで紫蘇ジュースを買えるところはありません。また紫蘇の苗を手に入れるのはかなり難しいでしょう。というのはカナダ人は紫蘇を食べませんので地元で紫蘇を作っているところはありません。あっても日系のお店だけです。

こりゃ困った、どうやって手に入れるべ?

じゃ自分で栽培してしまえ、というのが廣瀬流。日本から種を手に入れて我が家では毎年食べきれないほどの紫蘇を作ってます。


わんさかできてます

わんさかできてます

バケツいっぱいの紫蘇を摘んだらさっそく紫蘇ジュースを作りましょう。

作り方はいたって簡単。
紫蘇の葉 500g
水 2500cc
酢 500cc
砂糖 500g(ここでは十勝産ビートオリゴを150g使用)


バケツいっぱいの紫蘇

バケツいっぱいの紫蘇

まずお湯を沸かして、水洗いした紫蘇の葉を5分から10分茹でます。茹でたらザルで濾し、再度鍋を火にかけて酢と砂糖を入れ、冷ましたら出来上がり。


綺麗な色になりました。

綺麗な色になりました。

紫蘇ジュースは疲労回復や夏バテ防止に効果があるそうです。

水で薄めて飲むも良し、ジンやウォッカでカクテルを作るも良し。
でもお酒で割ると夏バテ防止はできるかもしれませんが二日酔い防止はできませんのでほどほどにしましょうね。

今日も暑くなりそうです。
出来立ての自家製紫蘇ジュース、いつ飲む?imaでしょ!


レポーター「廣瀬 秀治」の最近の記事

「カナダ」の他の記事

  • 1406 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website