日本

日本:千歳市

高橋 久美子(たかはし くみこ)

職業…専業主婦
居住都市…北海道千歳市

前の月へ

2017.11

次の月へ
S M T W T F S
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   

測定できる項目を2つに絞り価格を抑えた機種

測定できる項目を2つに絞り価格を抑えた機種

アンニョンハセヨ(こんにちは)。こちら韓国、大気汚染が深刻です。数年前は全然気にしていなかった韓国人たちですが、ここのところ、大気汚染に関するネットニュースへのコメントや近所の友人達との会話から、かなり気にするようになってきていることを感じます。
大気汚染の種類は様々で、筆者が現在暮らしているテジョン市のとある測定所では「PM2.5」「PM10」「二酸化窒素」「オゾン」などが環境基準を超えることが頻繁にあります。ただ、現在のところ韓国の人たちは「PM10」以外についてはあまり気にしていません。

そんな中個人ブログなどで最近時々見かけるのが、個人で測定器を使い、各所の汚染濃度を計測しているものです。家の中と外を比べる人、PMを防ぐ網戸をつけて効果を試す人、空気清浄機の能力を試す人、空気清浄効果があるという植物の周囲を測定して公開する人もいます。


空気のきれいな日に測定、車内も車外も指数は「良い」でした

空気のきれいな日に測定、車内も車外も指数は「良い」でした

この度友人に勧められ、筆者も7万ウォン(約6500円)の測定器を購入しました。実際に計測してみると、今まで参考にしていた測定所と我が家周辺では、実際の数値がかなり違っています。また数値があまり良くない日に市内のあるビルで計測した際は、ビル内も外とほぼ変わらないという結果が出ました。これは換気システムなどにもよると思いますが、お陰で屋内でも安易にマスクを外さないよう子ども達に伝えることもできました。
大気汚染は呼吸器疾患や心疾患を持つ人に命に係わる悪影響を与えます。こういった道具は、自衛手段としてとても役立ちます。発明した人、生産している人、販売している人たちに感謝の気持ちでいっぱいです。





レポーター「高橋 久美子」の最近の記事

「日本」の他の記事

タグ:PM測定器

  • 236 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website

Archives