オランダ

オランダ:アムステルダム

フリードリヒス カオル

職業…フリーライター

居住都市…アムステルダム市(オランダ)

前の月へ

2020.1

次の月へ
S M T W T F S
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

 オランダ隣国といえば、ベルギーやドイツですが、彼らに対して『オランダ人が、3度の食事よりも好きなことは何だと思うか?』と、質問したとしましょう。すると、異口同音に同じ答えが返ってくると思います。彼らは紛れもなく『パーティ!』と返答するに違いないからです。


同じ趣味の同僚を集めて行われる、社員パーティ。(画像提供:NU.nl)

同じ趣味の同僚を集めて行われる、社員パーティ。(画像提供:NU.nl)

 オランダ人のパーティ好きは、ヨーロッパ諸国内では有名です。なぜかというと、その頻度が、一般人の想像をはるかに超えているからなのです。ウィークディのアフターファイブはもちろんのこと、週末ともなれば、パーティのハシゴ、という人もたくさん。誕生日や記念日ならまだしも、実はかなりどうでもいいことにこじつけてまで、パーティを行なうのだから、筋金入りのパーティ・アニマルが揃っているといえるでしょう。パーティは、カルチャーの一部、とまで言い切るオランダ人たち。


ランチタイムに気軽なパーティを催す会社もある。

ランチタイムに気軽なパーティを催す会社もある。

 しかし、仲間うちで騒ぐだけのパーティではなく、落ち着きのある、スタイリッシュなパーティも、もちろん開催されています。例えば、美術館や古城などを借り切って行なわれるパーティなどが、最近のトレンドとなっています。

 こういったパーティでは、事前に主催者がゲストに対してドレス・コードを言い渡します。ゲストはそれに準じ、思い思いに着飾って出かける、という本格的なものなのです。ドレス・コードは通常、一ひねりしてあり、例えば美術館が会場になっている場合は、『ひまわり』とか『夜警』(ともに、オランダの巨匠・ゴッホの作品)など、美術館蔵の名画に因んだコードが設定されていることが多いようです。


嗜好をこらしたパーティは、婚活用に開催されることも。

嗜好をこらしたパーティは、婚活用に開催されることも。

 ゲストたちは、想像力を駆使しながらドレス・コードに沿うようオシャレにいそしみ、パーティ会場では、お互いのドレスアップについて評価を下しあうことを楽しみます。

 家で開催するホーム・パーティも気が置けない仲間と一緒に、リラックスして楽しめる利点はありますが、やはり特別な日を祝うためには、ちょっとひとひねりした方が、忘れがたい思い出になるかもしれません。


 パーティ・アニマルと隣国の人たちから揶揄されても、実はその真髄を知り尽くしているといえそうな、オランダ人たち。来週は誰が、どんな企画で場を盛り上げるのでしょうか。会場はどこになるのでしょうか。今後は、どんな趣向をこらしたパーティがトレンドになるのか、クリスマス、大晦日、そして元旦を待つこの時期、楽しい想像は、つきません。


レポーター「フリードリヒス カオル」の最近の記事

「オランダ」の他の記事

  • 37 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website