オランダ

オランダ:アムステルダム

カオル フリードリヒス

職業…フリーライター

居住都市…アムステルダム市(オランダ)

前の月へ

2019.9

次の月へ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      

このところ、ようやく春めいてきた気配のオランダですが、桜が咲いたかと思いきや、春一番の大風のおかげでさっさと散ってしまいました。三寒四温という言葉がぴったりの毎日が続いていますが、春の足音は確実に近づいてきています。気温が上昇してくると、冬の間引きこもり気味だった人びとも、ようやく重い腰を上げるかのごとく、外出したり、スポーツに興じたり、活動が活発になってきます。


オランダ鉄道の列車。(画像提供:NS)

オランダ鉄道の列車。(画像提供:NS)

春の気配とともに、『誰か、一緒にこの季節を楽しんでくれる人はいないかな?』と思うのもごく自然のことかもしれません。恋愛や婚活にまで発展?しなくとも、この季節を素敵な誰かと共有したい、という人が増得るのも当然なのでしょう。そんな人たちのためにオランダ鉄道(NS:日本の国鉄に該当)が、以前から提供している粋なはからいがあります。


それは、列車の中での出会いを大切にはぐくむための掲示板サイトの開設です。サイト名称もオランダ語で「ハート、ドキドキ掲示板」といいます。まさに、この季節にぴったりといったネーミングでしょう。列車内のちょっとしたきっかけから始まったロマンスは、意外と長続きして結婚までこぎつけるカップルが多いという統計もあるといい、オランダ鉄道がある意味で縁結び役を買って出たサービスだそうです。


しかし実際に、恋愛をしよう!とか、婚活を意識して使用するんだ!というよりも、ごく自然の成り行きで、季節の美しさを共有できる相手を見つけられれば・・・というゆるい感じのスタンスが人気を集めています。列車の中で隣り合わせに座ったことが縁で意気投合し、相手に好意を抱いたものの、がつがつ名前や電話番号を聞き出すのは、ちょっと気恥ずかしい、などと気後れしていたら、相手は下車してしまい、結局、名前すら聞けずに後悔しきり・・・そんな人たちが、この掲示板上にメッセージを託し、心の思いを告白できるというロマンティックな恋愛応援メソッド(方法)。


この列車の中でロマンスの花は咲くのか?(画像提供:NS)

この列車の中でロマンスの花は咲くのか?(画像提供:NS)

恋におちた人たちのメッセージを読み、あの日あのときあの列車で、隣に座ったあの人だ!だったら私も返信しよう、と思い立ったら即、サイトにログインし、自分の存在を知らせれば、それが恋の始まりと相成る?かもしれないという期待感を感じさせるこのサイト、開設して約5年を経ても、人気は衰えず投稿が続いており、読むだけでこちらもほのぼのとしてきます。


レポーター「カオル フリードリヒス」の最近の記事

「オランダ」の他の記事

  • 106 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website