オランダ

オランダ:アムステルダム

フリードリヒス カオル

職業…フリーライター

居住都市…アムステルダム市(オランダ)

前の月へ

2021.1

次の月へ
S M T W T F S
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

 やっと!と喜ぶ人もいれば、いやだなあ、面倒くさいなあ、と眉をひそめる人もいます・・・

 2020年12月1日からついに、オランダでもマスク着用が義務になります。すでに11月中から、厚生省によってマスク着用義務は告知されていたのですが、ようやく公共施設(スーパーマーケット、小売店内、レストラン、劇場、図書館、美術館、駅構内など)で、マスク着用が必須となります。


高校でもマスク着用は義務化。

高校でもマスク着用は義務化。

 「ええっ、今までマスク着用が義務じゃなかったの?」と驚かれる方もいらっしゃることでしょう。オランダは新型コロナが本格的に蔓延し始めた2月下旬以降から現在11月までの約9か月ほどの間、マスクの着用を「奨励」するのみでした。

 これを政府も厚生省も、「インテリジェント(知的)」に行ったロックダウンであると呼び、マスクをしなくても、人びとが距離を保ち、アルコール消毒をきちんと行えば、コロナ感染者を減らせると予想していたのです。


 また、今年3月から4月にかけて感染がピークに達した頃、医療用マスクが足りなくなったことがありました。そこで、マスクは医療関係者の使用を優先し、一般の人たちへのマスク配布・販売は義務化しないことに決めた背景もあって、マスクの義務化がこれまで行われてこなかったといわれています。

 さらに、マスク着用への反対派がデモを行うことも予想され、今まで義務化はされてきませんでした。


このようなマスクは10枚で日本円にして約400円(11月現在)

このようなマスクは10枚で日本円にして約400円(11月現在)

 しかし、第2波が訪れている真っ最中の今こそ、マスクの義務化は避けられないとの判断を政府は下したのです。この記事執筆中はまだ、11月中のため屋外でマスクをしている人はほとんどいません。しかし、店内や劇場などでは、やはりマスクをきちんとかけている人がほとんどです。


 マスク着用義務は、13歳以上の学生からということで小学生は着用する必要がありません。しかし、皮肉なことに小学生たちの間では風邪が蔓延しており、たとえコロナでなくても感染が広がっています。

 子供が風邪をひけば親も感染は避けられないことが多いため、今後はどのような対応を政府と厚生省が行っていくのか、注目されます。ちなみに、マスク着用義務は12月中旬までということです。


レポーター「フリードリヒス カオル」の最近の記事

「オランダ」の他の記事

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website