フランス

フランス:パリ

別紙 敦子(べっし あつこ)

氏名=別紙敦子
職業=観光業
居住都市=パリ(フランス)とバルセロナ(スペイン)年間1:2の割合で、行き来しています。

前の月へ

2020.7

次の月へ
S M T W T F S
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

主役の賢者「ロワマージ」が乗っている船が通ると大歓声が沸く

主役の賢者「ロワマージ」が乗っている船が通ると大歓声が沸く

 1月5日、バルセロナ港に三賢者が到着し、年始恒例パレード「ロス・レイエス・マゴス」los Reyes Magosが、賑やかに催されました。

 18時にスタートした神々しい大掛かりなパレードは、街を北から南へ横断するように練り進み、21時10分モンジュイックの丘に着くまで続きました。
このパレードは、バルセロナでは毎年一大イベントであり、子供のみならず大人も十分楽しめます。


豪華で派手なパレード

豪華で派手なパレード

 これはキリスト教のイベントで、誕生した救世主キリストに会見するため、遥々東方から三賢者が贈り物を持ってやってきた新約聖書のお話から由来しています。

 子供たちは、手紙に自分がどんなにお利口さんで一年過ごしたか三賢者宛てに手紙を書きます。

 12月になると、街角に三賢者宛ての郵便ポストが設置されますし、パレードの籠に入れ、直接渡すことも可能です。


子供たちの願いを電話で受ける人々

子供たちの願いを電話で受ける人々

 1月6日の朝起きた時に、良い子の枕もとに三賢者から贈り物が届く楽しみがあります。

 サンタクロースと同等の存在ですね。


行列を観に来た通りの脇に溢れる観客

行列を観に来た通りの脇に溢れる観客

 パレード予定ルートの車道両脇には、明るい時間から前列を陣取って待っている観客でびっちりです。

 その観客に応えるため、パレードのダンサー達は、3時間強 晴れやかな笑顔で、楽しそうに大胆に踊り続け移動しなければならないので、かなりハードそうでした。


降ってきた飴の包装は、三賢者メルシオール・ガスパール・バルタサールの名前が!

降ってきた飴の包装は、三賢者メルシオール・ガスパール・バルタサールの名前が!

 年末年始休暇は、このパレードが催された日を最後に、学校や職場が再開されます。

 ですから、『待ちわびたパレード、だけど、とうとう来ちゃったパレード』でもあるそうです。

 2020年も 頑張りましょう!


レポーター「別紙 敦子」の最近の記事

「フランス」の他の記事

  • 90 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website

Archives