スウェーデン

スウェーデン:ウメオ

山本 グィスラソン 由佳(やまもと ぐぃすらそん ゆか)

職業:音楽関係
居住都市:ウメオ(スウェーデン)

前の月へ

2021.3

次の月へ
S M T W T F S
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
学校オンライン期間中のランチに補助

スウェーデンでも中学校以上を中心に、授業がオンライン化されているところが増えています。自治体が定めるガイドラインにより、全面的にオンラインであったり、一部のみオンラインであったり、学年ごとの分散登校など、様々です。 小学校や幼稚園には通常通り登校しているのは、家庭にいる子どもを見るために保護者 ..

  • 44 ビュー
  • コメント
スウェーデンもようやくマスクが一般的に

スウェーデンでも昨年末からようやく、マスクを着用して出歩く人々の姿を日常的に見かけるようになりました。 コロナ以前には、マスクのマの字も知られていないほど、着用している国民は皆無でした。 コロナが流行し始めた昨年春から、マスク姿の人が時々見られるようになりましたが、もともとマスクは医療機 ..

  • 84 ビュー
  • コメント
メイクブラシ、逆に「人工毛がウリ」とPRされる理由

 メイクの際に使うブラシ、馬やイタチなどの天然毛を利用したブラシ類は、人工毛のものと比較すると、日本では高級品として扱われることが多くあります。天然毛ならではのコシや肌ざわりなどと、各化粧品業界がPRすることも多いものです。  しかしスウェーデンでは、動物の天然毛を利用したメイクブラシ類は皆無 ..

  • 158 ビュー
  • コメント
インフルエンザ予防接種、今年は特に重要

 スウェーデンでも11月になると、インフルエンザ予防接種の時期になりますが、今年の冬の接種は特に重要、新型コロナと季節型インフルエンザの「ダブルパンチ」が危惧されるためです。  65歳以上の高齢者、特定の持病のある方、妊婦などは、インフルエンザのリスクグループとされ、接種することを強く推奨され ..

  • 173 ビュー
  • コメント
ランニング大会もディスタンスで、血液センター主催

 毎年、血液センターの主催で行われているランニング大「blodomloppet」毎年、大勢のランナーで賑わっていますが、今年は新型コロナの影響で、このランニング大会も「ディスタンス」で行われることになりました。  例年は4〜5月に行われますが、新型コロナのため8月末〜9月(ウメオでは9月7日) ..

  • 145 ビュー
  • コメント
コロナで普及広がる、デジタル医療

 コロナが流行していると、院内感染が心配で何となく病院外来に行きにくい、などと思われる方も、いらっしゃると思います。  その点はスウェーデンでも同様ですが、日本と違いスウェーデンでは一般的に、急病の際に最初にかかる外来の段階では、診察科は分けられていないため、様々な症状の患者が同じ外来に急患と ..

  • 238 ビュー
  • コメント
検査拡大、今後のコロナ対策に注目

日本のマスコミでも、スウェーデンの新型コロナは未だに増加し続けていることは話題になっています。都市封鎖もせずに、死亡者数も他の北欧諸国より圧倒的に多く、側からみると、「何もまともな対策をとっていないのではないか?」と捉えられることも多いようですが、居住者からみての実際のところを紹介していこうと思いま ..

  • 209 ビュー
  • コメント
スウェーデンで自家製ラーメン

 スウェーデンも最近はアジア料理ブームのためか、ラーメン屋の店舗も増えてきています。こちらウメオにも、昨年ラーメン屋が市街地にオープンしました。  しかし、スウェーデンのラーメン屋で、日本人の口に合うラーメンが食べられるのかというと、日本風のラーメンをうまく再現している店舗もあれば、そうでない ..

  • 211 ビュー
  • コメント
レジ袋が大幅値上げ、一枚80円に

スーパーで買い物の際のレジ袋、スウェーデンでは20年以上前から有料化されています。  しかし少し前までは、一枚2クローナ程度(その時点でのレートによりますが、一枚22円前後)でしたので、マイバックを持っていなければ気軽に買えば良いと考える国民、またはのちにゴミ袋として使うために買いたいと考え ..

タグ:環境,レジ袋

  • 199 ビュー
  • コメント
今年は人混みのないナショナルデーに

 スウェーデンのナショナルデーは6月6日です。  例年であれば、国旗を掲げられた市街地や博物館などの周辺に人々が集まり、国旗を手に持ったり顔にペイントしたファミリー連れなどで賑わうところですが、今年はご存知の通り、コロナのため例年の人混みは見られません。  スウェーデンでは、50人以上の ..

  • 151 ビュー
  • コメント

Archives