小島 瑞生

 スイスに越してきてから8年ほどたちます。美しい自然など日本と違うライフスタイルがあるとはいえ、この国でも結構ストレスをためて生活している人が少なくない印象があります。  スイスにおける政治関係や生活について調査している「ソトモ」という会社が、それを裏付けるような調査結果を発表しました。 ..

  • 49 ビュー
  • 0 コメント
日下野 良武

 中国の世界経済戦略はブラジルへも影響し始めた。日本人がつくったサンパウロ市の東洋街や、中国人が多い雑貨問屋通りは中華街になってしまうのだろうか。 ..

タグ:サンパウロ

  • 22 ビュー
  • 0 コメント
鰐部マリエ

 私は2013年からチリのサンティアゴで2人の女の子のお母さんをしています。チリで子育てをしながら時々感じる日本との違いについて書きたいと思います。 ..

タグ:

  • 13 ビュー
  • 0 コメント
小川 聖市

 プレゼンテーションの後は、両校の出し物の時間に入ります。  最初はお茶の水からでしたが、ここでは、日本舞踊、台湾でも人気があるTWICEの「TT」のダンスなどを披露しました。  一番ウケていたのが、台湾で人気のピコ太郎の「PPAP」。生徒の一人がピコ太郎にふんしました。衣装は都内のショ ..

  • 24 ビュー
  • 0 コメント
小川 聖市

 これまで4年続けて紹介してきた台北市立第一女子高級中学(以下、北一女)と姉妹校のお茶の水女子大学附属高校(以下、お茶の水)の国際交流の様子を紹介してきました。ただ、4年も続けると、どうしてもマンネリ化してしまい、「また同じか…」となってしまいがちです。  書き込みながら、毎年「どうやって紹介しよ ..

  • 52 ビュー
  • 0 コメント
高橋 久美子

 今秋の訪韓では、わが家の子どもたちは8カ月ぶりに韓国のいとこたちと再会し、昼夜問わずどんちゃん騒ぎを繰り広げました。追いかけっこをしたり、博物館に行ったりしましたが、多くの時間遊んでいたのは、韓国の男の子に絶大な人気を誇るアニメの玩具です。 ..

  • 14 ビュー
  • 0 コメント
大浦 智子

 日本が冬真っただ中の2月、ブラジルは真夏。夏といえばカーニバル。毎年2月頃、世界中で知られる豪華絢爛(けんらん)なリオのカーニバルをはじめ、全国各地で大小さまざまなカーニバルのパーティーが繰り広げられます。  夏祭りといえるカーニバルに対し、冬祭りと言えるのがフェスタ・ジュニーナです。ブラジ ..

  • 22 ビュー
  • 0 コメント
小島 瑞生

 朝はすっかり冷え込み、10月の終わりにヨーロッパは「冬時間」となり、いよいよ冬間近となっているスイスです。  朝は、寒さで車のフロントグラスに凍てついた氷を、ガリガリと削る日が始まりました(泣)。それでも日が昇ればぽかぽかと暖かく、秋晴れの空からは太陽光がさんさんと降り注ぎ、11月に入ってか ..

  • 37 ビュー
  • 0 コメント
針谷綾子

 フランスはあちこちでカキが有名です。カキは養殖も盛んなので、1年を通して食べることはできますが、旬の時期は9〜3月で、一番おいしい旬のピークは11月から年内までです。 ..

タグ:冬の楽しみ

  • 14 ビュー
  • 0 コメント
青柳 みちよ

10月26日、バンコクの街はひっそりと静まり返りました。昨年亡くなったプミポン前国王の火葬が執り行われたからです。 ..

  • 19 ビュー
  • 0 コメント