小川 聖市

 年越しカウントダウンライブ終了後、自宅に戻りました。  昼間は観光客でにぎわう淡水河沿岸に並ぶ屋台・商店街は、深夜は開いておらず静かですが、この時は開いているところが多く、いつもとは違う光景が広がっていました。  店の看板の日本語は、よく見掛けるものです。あまり気にしないで。 ..

  • 78 ビュー
  • 0 コメント
小川 聖市

 今回の年越しは、これまで以上に地味な形で迎えました。先月も紹介しましたが、愛用機のカメラの修理で遠出はせず、淡水の海關碼頭の年越しカウントダウンイベントを見てきました。  淡水駅からは歩いておよそ20分で到着するところです。  この時小雨がぱらついていて、やや肌寒かったこともあってか、 ..

  • 67 ビュー
  • 0 コメント
カオル フリードリヒス

 オランダの小学校や中学校では、定期的にではありませんが、1年に数回、転入生を入学させることがあります。転入してくる理由はさまざま。引っ越し、両親の離婚、いじめ、などなどがその主な理由だそうです。しかし最近では、外国からの転入生も増えています。彼らの出身国はさまざまですが、この2、3年でシリア難民の ..

  • 67 ビュー
  • 0 コメント
小川 聖市

 今年も、1月19〜23日に南港展覧館で台北コミックアニメフェスティバルが開催されました。これまでは2月開催で、旧正月休みの後半が入るように日程をうまく調整していましたが、今年は旧正月休みが2月2〜10日で、11日から高校以下の学校の新学期が始まる影響で、冬休み開始の20日に合わせる格好になりました ..

  • 70 ビュー
  • 0 コメント
龍崎 節子

 メキシコのどの市場、スーパー、街にも「クレメリア(Cremeria)」という商店があります。スペイン語で「クリーム屋」。クリームやチーズなどの乳製品を主に扱う店です。ここではチーズとともに食されることの多いハムやソーセージ、パン、オリーブなども一緒に売られており、チーズだけを買いに来たつもりがあれ ..

  • 53 ビュー
  • 0 コメント
小川 聖市

 2018年12月22日は土曜日でした。本来なら学校、会社、公共機関などは休みになるところですが、振替休日ならぬ「振替平日」となったため、休みではありませんでした。  台湾ならではの制度で、日本でやったら高い確率で抗議デモが起きそうな「振替平日」。  12月29日(土)〜1月1日(火)に ..

  • 60 ビュー
  • 0 コメント
うえの ともこ

 ネパールにあふれるほどあるインド料理店。「インド料理」と一口に言えど、さまざまな地方色があり、食文化の豊かさを感じられます。中でも珍しい存在である東北インドはナガランド料理の店に出掛けてみました。 ..

  • 50 ビュー
  • 0 コメント
青柳 みちよ

 1年のうちに3回のお正月があると言われるタイ。1月のお正月、4月のソンクラーン、そして春節の三つです。  今は春節を祝う飾り付けで街中が赤く染められて、何とも華やかな雰囲気です。店の店員さんたちも赤い中華服を着て盛り上げ、道行く中華系らしい女性も美しい模様のチャイナ服を着ているなど、普段とは ..

  • 50 ビュー
  • 0 コメント
小川 聖市

 最初に、復興實中の張碧娟校長があいさつを行い、小学生時代に日本で生活していて日本語がしっかりできる生徒が通訳を務めていました。  一方で浦和一女の高田直芳校長は、2016年の最初の交流活動時からそうでしたが、通訳をつけず、生徒にお手本を見せるかのように全部英語であいさつを行っていました。 ..

  • 108 ビュー
  • 1 コメント
小川 聖市

 歌とダンスが終わってからは、「Pirates」という英語のミュージカルが40〜50分行われました。  母国語でもセリフを覚えるだけでも大変なだけでなく、歌もダンスもこなさないといけないので非常に難しいと思うのですが、それを全部英語でこなしていて、ただただ驚きました。 ..

  • 113 ビュー
  • 0 コメント