龍崎 節子

 メキシコは日本の国土の約5倍の面積を持っています。以前は複数の鉄道ルートが国内に広がっていましたが、90年代初頭のサリナス大統領の政策によってそれらの旅客路線はほぼ全て貨物専用とされてしまいました。今では国内の遠方への公共交通機関は飛行機か長距離バスか、の選択しかありません。例えばグアダラハラから ..

  • 0 ビュー
  • 0 コメント
小川 聖市

 3年連続で訪れた総統府の国旗掲揚音楽会ですが、前年の反省から上の写真のところにある入口からは入らず、空いているところから入っていきました。  この時も小雨がぱらつき、霧雨が絶えず降っている状態でしたが、傘(というよりも棒状のものは全て)を持ち込めず、荷物検査のところで預けなければならないのは ..

  • 28 ビュー
  • 0 コメント
カオル フリードリヒス

古今東西、子どもを持つ親の悩みは「どうやったら、子どもを安全に育て、守るか?」ということということに尽きるでしょう。子どもの年齢別に、親の悩みの種類(?)にも多少、差があると思いますが、安全であってほしいというのは、どの親にも共通していると思います。 ..

タグ:

  • 26 ビュー
  • 0 コメント
小川 聖市

 2日目は私の都合がつかず見ていませんが、写真を見ている限り、大学の教師による講演、日本でも人気のテレビ番組「逃走中」の体験などを行ったようです。  3日目午前は、体験活動が中心でした。  前半は、和太鼓、折り紙、茶道、日本舞踊の体験。太鼓は「太鼓の達人」で慣れている方も多く、比較的スム ..

  • 52 ビュー
  • 0 コメント
小島 瑞生

 数年前からチューリヒやベルン、バーゼルなど、都市部で次々とオープンしていっている『エス・バー(ÄSS-BAR)』という店に、週末時々ぶらっと立ち寄ることがあります。 ..

  • 69 ビュー
  • 1 コメント
小川 聖市

 日本では1月19、20日に大学入試センター試験が行われ、受験のシーズンが始まりました。台湾は、約1週間後の25、26日に大学入試の学力考査にあたる學科能力測驗(以下、學測)が台湾各地で行われました。  この試験の結果をもとに、志望校を絞り込み、各大学の面接試験などに臨むだけでなく、近年では7 ..

  • 38 ビュー
  • 0 コメント
大浦 智子

 サンパウロ市の東洋人街リベルダージにある『Broto de Primavera』は、オープンから10年。ブラジルの国民食フェイジョアーダを食べるため、行列のできるレストランとして知られています。  フェイジョアーダはフェイジョアーダでも、サンパウロでは密かに信奉者の珍しくないヴィーガン向けの ..

  • 42 ビュー
  • 0 コメント
青柳 みちよ

昨年、バンコクで2年目のミシュランガイドブックが発行され、これまでの美食勢力図に変化が見られました。 創刊の年に一つ星を獲得したドイツ料理レストランが、2年目に二つ星を獲得したことで、その注目度を一気に高めたのです。 ..

  • 79 ビュー
  • 0 コメント
小川 聖市

 年越しカウントダウンライブ終了後、自宅に戻りました。  昼間は観光客でにぎわう淡水河沿岸に並ぶ屋台・商店街は、深夜は開いておらず静かですが、この時は開いているところが多く、いつもとは違う光景が広がっていました。  店の看板の日本語は、よく見掛けるものです。あまり気にしないで。 ..

  • 59 ビュー
  • 0 コメント
小川 聖市

 今回の年越しは、これまで以上に地味な形で迎えました。先月も紹介しましたが、愛用機のカメラの修理で遠出はせず、淡水の海關碼頭の年越しカウントダウンイベントを見てきました。  淡水駅からは歩いておよそ20分で到着するところです。  この時小雨がぱらついていて、やや肌寒かったこともあってか、 ..

  • 48 ビュー
  • 0 コメント