大浦 智子

 ブラジルを代表する食材といえば真っ先に思い浮かぶのが「マンジオッカ(キャッサバ)」です。ポルトガル人がブラジルを発見したとされる1500年よりもはるか昔から、南米の先住民に食されていました。  マンジオッカだけでなく、南米・アンデス地方は今や世界中で栽培されるジャガイモの原産地でもあり、他に ..

  • 14 ビュー
  • 0 コメント
小川 聖市

 昨年12月20日の試合では、悔し涙だけではなく、うれし涙もありました。  台北市立陽明高級中學(以下、陽明高中)は、下記URLで紹介した3年前4強に進出して以来、予選敗退が続きました。昨年の予選でもA組6位に終わり、敗者復活戦に回りました。 http://www.ima-earth.c ..

  • 5 ビュー
  • 0 コメント
小川 聖市

 敗退後、最後の声出しになりましたが、泣き崩れた一部の3年生の選手たちがしばらく立ち上がれず、上のように円陣ができるまでに時間がかかりました。声も、昨年までのような力強さは全くなく、か細い弱々しいものでした。   ..

  • 4 ビュー
  • 0 コメント
青柳 みちよ

 チットロム駅直結のデパート「セントラルエンバシー」は、2014年5月にオープンした、バンコクの新たなショッピングスポットです。  その多くは高級ブティックのため、私が買い物するチャンスはほとんどありませんが、日本の「MUJI(無印良品)」や充実したレストラン街などがあるため、時々訪れます。 ..

  • 19 ビュー
  • 0 コメント
カオル フリードリヒス

冬季オリンピックの話題をさらった、小平奈緒選手の健闘ぶり。その努力は、見事に金メダルという最高の結果をもたらしました。まさに、日本の誇りともいえる快挙に、オランダのスケートファンらも大興奮。なぜかというと、小平選手がオランダに”スケート留学”していたことは、有名な逸話だからです。 ..

  • 29 ビュー
  • 0 コメント
倉田 直子

 「スピードスケート王国」と異名を持つほどスピードスケート強豪国のオランダ。平昌オリンピックでも、男女共にメダルを数多く獲得しています。特に女子3000メートルで1位から3位までをオランダ選手が取り、表彰台を独占したのは皆さまも日本の報道でご覧になっているのではないでしょうか。  オランダでの ..

  • 99 ビュー
  • 0 コメント

フランスで剣道

2018.02.20 up

田渕和恵

 2018年から再開した剣道。フランス・トゥールーズで、週に1、2度、剣道を学んでいる。トゥールーズ市内に3つ剣道団体があり、私が通う剣道場は自宅から徒歩5分。  パスカル先生は剣道5段。日本の武道の知識や文化をしっかり教えてくださる。道場では厳しいが、稽古が終わると、とってもチャーミングで話 ..

タグ:剣道

  • 9 ビュー
  • 0 コメント
上原 飛鳥

ドイツ北西部、北海に面した地域は東フリースランド(Ostfriesland)と呼ばれています。ヨーロッパに初めてお茶をもたらしたオランダに隣接し、紅茶(Ostfriesischer Tee)が有名です。東フリースランドのお茶消費量は一人当たり年間約300リットルで、ドイツ人の平均と比べると10倍。 ..

  • 11 ビュー
  • 0 コメント
小川 聖市

 昨年10月から高校バスケHBLの予備予選が始まっていて、2月4日には3月10、11日に台北アリーナで開催される決勝トーナメント進出4チームも決まりました。  過去にも何度か紹介してきましたが、その過程ではいろいろなストーリーがあり、外から見ていて、思わず涙が出そうになることもあります。また、 ..

  • 26 ビュー
  • 0 コメント
青柳 みちよ

 バンコクには「日本の包丁を専門に扱う店」があります。各国の料理を楽しむことのできるバンコクで、「日本の包丁専門店」とはこれいかに。さっそくのぞきに行ってきました。 ..

  • 33 ビュー
  • 0 コメント