アメリカ

アメリカ:ボストン

花咲 ありす(はなさき ありす)

職業…フリーライター/教育関係
居住都市…ボストン(アメリカ合衆国)

前の月へ

2021.4

次の月へ
S M T W T F S
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ランナーの間で流行っている、五本指シューズ(EMSのサイトより)

ランナーの間で流行っている、五本指シューズ(EMSのサイトより)

 太った人が多いというイメージのアメリカですが、ボストンにはジョギングをしている人がとても多く、健康に気をつけている人もたくさんいます。ある日、ジョギングをしている人の足元に何となく違和感を覚え、足先に目をやると、靴のつま先が5つに分かれていました。


スニーカータイプの五本指シューズ(REIのサイトより)

スニーカータイプの五本指シューズ(REIのサイトより)

 日本では五本指ソックスを履いている人がいましたが、こちらではfive fingers「五本指の靴」を履いて走っている人を時々見かけます。最初は靴下や、地下足袋で走っているようにも見え、五本足シューズで走っている人の足元を凝視してしまいましたが、最近は慣れました。


五本指シューズの製造元、Vibram(ビブラム社)のウェブサイト

五本指シューズの製造元、Vibram(ビブラム社)のウェブサイト

 五本指シューズは、Vibram(ビブラム社)が製造・発売しています。私は履いたことがありませんが、滑りにくく、履き心地もよく、地面の感覚が足に伝わり、裸足で走っているかのような感覚だそうです。


マジックテープでとめるタイプ(REIのサイトより)

マジックテープでとめるタイプ(REIのサイトより)


女性向けのデザイン(EMSのサイトより)

女性向けのデザイン(EMSのサイトより)

 Vibramのサイトによると、走る時だけでなく、フィットネス、ウォータースポーツ、ヨガ・ピラティス、山歩き、旅行などにも適しているとのことです。確かに旅行では普段より歩くことが多く、足も疲れてしまいますが、この靴で観光するのはちょっと勇気が要るような気もしますね…。

【Vibramのウェブサイト】http://www.vibramfivefingers.com/
【REIのウェブサイト】http://www.rei.com/
【EMSのウェブサイト】http://www.ems.com/home/index.jsp


レポーター「花咲 ありす」の最近の記事

「アメリカ」の他の記事

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website