アメリカ

アメリカ:ニューヨーク

フミコ アンスポー

職業…フリーランスデザイナー
居住都市…ニューヨーク

前の月へ

2021.4

次の月へ
S M T W T F S
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

このお寺は外観は2階建てのようですが、実は木造4階建て!当時、3階以上の建物を建てるのは幕府に禁止されていたそうです。至る所に隠し部屋や隠し階段があり中の部屋数は23、階段は全部で29個!!そんな複雑な構造をしているので「忍者寺」と呼ばれるようになったそうです

このお寺は外観は2階建てのようですが、実は木造4階建て!当時、3階以上の建物を建てるのは幕府に禁止されていたそうです。至る所に隠し部屋や隠し階段があり中の部屋数は23、階段は全部で29個!!そんな複雑な構造をしているので「忍者寺」と呼ばれるようになったそうです

先日、他のレポーターさんから石川県の金沢旅行のレポートをしていただいたばかりなのですが、どうしてもご紹介したい観光スポットを1つだけ。それは、知る人ぞ知る「忍者寺」です。

金沢は私の地元なのですが、ニューヨークで日本に来たことのある外国人、さらに東京や大阪はともかく、金沢に行ったことがあるという人と会うチャンスはかなり稀です。これまでこちらで会った金沢旅行経験者5人の口から共通して出た言葉、それが「Ninjya Temple(忍者寺)が凄かった」です。かくいう地元民だった私も一度も行ったことがなく、今回、アメリカ人の夫のたっての希望で一緒に行って来ました。

ちなみに、忍者寺と言っても、忍者が本当にいたわけではなく、正式名は「正久山 妙立寺」。表向きは加賀藩主・前田家の祈願所でしたが、実は歴代住職は殿の相談役でもあり、「金沢の隠れた第2の城」でもあったとか。


忍者寺の日本語/英語版冊子

忍者寺の日本語/英語版冊子

お寺の中に入るには電話での事前予約が必要で、グループごとに係の人が案内し、一つ一つの仕掛けやお部屋の説明などをしてくれます。ちなみに案内は日本語のみですが、外国人には順序ごとに仕掛けなどを説明した、英語(他の言語も幾つか選択できたと思います)に翻訳された分厚いファイルが渡されます。お寺の中では撮影も私語も禁止(翻訳してもいけない)ですが、かなり分かりやすくファイルで説明されているので、アメリカ人の夫も問題なく理解できて、かなり興味深かったようです。


妙立寺(忍者寺)
〒921-8031 石川県金沢市野町1-2-12
電話予約: 076-241-0888




レポーター「フミコ アンスポー」の最近の記事

「アメリカ」の他の記事

  • 1247 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website