アメリカ

アメリカ:シアトル

ハフマン・ワカバ

職業…兼業主婦(メーカー勤務)

居住都市…シアトル(アメリカワシントン州)

前の月へ

2019.2

次の月へ
S M T W T F S
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28   

改装後のスペース・ニードル。Courtesy of Chad Copeland

改装後のスペース・ニードル。Courtesy of Chad Copeland

 シアトルの名所として真っ先に思い浮かぶのがスペース・ニードル。天空に向かって針先のように伸びる建物には円盤型の部分があり、そこが回転式のレストランや展望台になっていました。


 この夏、100億ドルを掛けた大改装がほぼ完了し、The Loupeと呼ばれるガラス製の回転式展望台がオープンしました。


足元がゾクゾクします。Courtesy of John Lok and Space Needle LLC

足元がゾクゾクします。Courtesy of John Lok and Space Needle LLC

 建物内にある一般客向けとしては、このThe Loupeが世界初のガラス製回転式フロアだそうです。


ダウンタウンの街並みから遠くレニア山までが望める展望台。John Lok and Space Needle LLC

ダウンタウンの街並みから遠くレニア山までが望める展望台。John Lok and Space Needle LLC

 500フィート(約152メートル)下を望むガラス張りとあって、絶景を楽しむだけでなく、絶叫も飛び出す名所に生まれ変わりました。


ガラス製のベンチに腰掛け、これまたガラス製の壁に寄り掛かると、外側に倒れていくような感覚に。スリル満点!Photo credit Space Needle LLC

ガラス製のベンチに腰掛け、これまたガラス製の壁に寄り掛かると、外側に倒れていくような感覚に。スリル満点!Photo credit Space Needle LLC

 雨の季節到来で、遠くまで見渡せる日は少なくなりそうです。でも冬にかけては、クリスマスライトに輝く街を眺めるのも一興。スリルに加え、ロマンチックな体験ができそうです。


レポーター「ハフマン・ワカバ」の最近の記事

「アメリカ」の他の記事

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website